中区・西区版 掲載号:2016年10月20日号 エリアトップへ

水陸両用バスが本格始動 市と事業者が連携

社会

掲載号:2016年10月20日号

  • LINE
  • hatena
勢いよく水面に飛び込む水陸両用バス
勢いよく水面に飛び込む水陸両用バス

 西区の日本丸メモリアルパークで10月3日、水陸両用バス「スカイダック横浜」運航のグランドオープンを祝う式典が開催された。

 同バスは市民や観光客が水辺空間に親しみ楽しめる環境を整備し、水辺周辺の賑わい創出や活性化につなげることを目的に、社会実験の一環として導入されたもの。

 市が2015年6月から8月にかけて事業者を募集し、日の丸サンズ株式会社=東京都=、シティアクセス株式会社=中区新山下=が構成する「水・陸新発見!横浜みなとまちめぐりプロジェクト」が採択された。車両のデザインは市内で活躍するデザイナーの天野和俊氏の協力のもと、市と事業者が協議しながら進め、1頭のくじらを描いた。天野氏は「楽しくて夢のあるデザインを心掛けた。多くの人に愛される存在になれば」と話した。

 16年8月10日にプレオープンを迎え、このたびチケット受付所・待合所、赤レンガパークから出発するコースを開設し、グランドオープン。式典でシティアクセス株式会社代表取締役社長の藤木幸二氏は「待ちに待った日がやっと来た。横浜を訪れた人に来てよかったと言ってもらえる事業にできれば」と抱負を語った。式典後、バスは42人の乗客を乗せ、日本丸メモリアルパーク前から出発。乗客らは水辺からの景観を楽しんだ。

 同バスは日本メモリアルパーク、赤レンガパークから一日2便(臨時便はそれぞれ2便、1便)出発する。大人3500円、小学生以下1700円。チケットは出発1時間前に各カウンターにて先着順で販売。

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

<PR>

中区・西区版のローカルニュース最新6

横浜スカーフの魅力発信

横浜スカーフの魅力発信 社会

10日間で1600人が来場

5月12日号

市スポーツ栄誉賞に2人

市スポーツ栄誉賞に2人 スポーツ

鍵山・高木両選手が受賞

5月12日号

高齢期の安心に講座

戸部本町地域ケアプラ

高齢期の安心に講座 社会

5月23日、行政書士が講師

5月12日号

平和祈る「百万本のバラ」

平和祈る「百万本のバラ」 文化

加藤登紀子さんコンサート

5月12日号

開催概要を発表

横浜音祭り

開催概要を発表 文化

約250のプログラムを展開

5月12日号

「自然と遊ぼう」

ボーイスカウト横浜第34団

「自然と遊ぼう」 教育

5月29日、根岸森林公園で

5月12日号

あっとほーむデスク

  • 5月12日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook