中区・西区版 掲載号:2017年7月20日号
  • LINE
  • hatena

小中将棋団体戦 中区2チームが県代表に 本牧小と聖光学院中

教育

左から上坂君・井樋君・内田君
左から上坂君・井樋君・内田君

 6月18日と25日に中区で行われた文部科学大臣杯第13回小・中学校将棋団体戦神奈川県予選で聖光学院が中学校の部Aリーグで優勝、小学校の部大臣杯選抜戦で本牧小が3位入賞を果した。両チームは7月24日に開催される東日本大会に出場する。

 同大会は学校ごとの3人1チームの団体戦で、2勝先取した方が勝ちとなる。

 中学校の部で東日本大会出場を決めたのは、聖光学院中学囲碁・将棋部の上坂(うえさか)琢太(たくと)君(中2)・井樋(いび)俊介君(中3)・内田成(なる)君(中3)。同校は毎年同大会に出場しており、2年前の第11回大会では全国3位に輝いた。

 同部門では、総勢106チームが参加し、予選を通過した40チームがAからEまで5つのリーグでそれぞれ優勝を争う。

 市立もえぎ野中=青葉区=戦では全敗を喫するなど苦い経験もあったが、Aリーグのトップに立った同校。井樋君は「強い人はちょっとしたミスを見逃さないので、東日本大会に向けて練習しなければ」と次を見据えた。

 小学校の部3位入賞を果たしたのは本牧小学校の中根悠太朗君(小5)・竹生田(たけおだ)京佑君(小1)・小雀(こすずめ)悟(さとる)君(小5)。参加31チームの中から3位に輝いた。

 小学校の部は、1次予選を勝ち抜いた16チームがトーナメントで優勝を争う。

 最年少での出場となった竹生田君は「横歩取りが得意。3位になれて嬉しかった」と話した。

 両チームを含めた8つの上位チームは7月24日に東京・千代田区で行われる東日本大会に県代表として出場する(小中ともに定数32チーム)。東日本大会の上位2チームは西日本大会の上位2チームと戦い、小中それぞれの日本一を決める。
 

左から中根君・竹生田君・小雀君
左から中根君・竹生田君・小雀君

中区・西区版のトップニュース最新6件

被害額1億円超える

戸部署管内振り込め詐欺

被害額1億円超える

11月29日号

3倍の広さでドンキ開店

新山下

3倍の広さでドンキ開店

11月29日号

「子どもに本との出会いを」

夜の避難経路を確認

関内で訓練

夜の避難経路を確認

11月22日号

2歳児の受け入れ開始

市内私立幼稚園

2歳児の受け入れ開始

11月15日号

まちづくり改定案を公表

中区

まちづくり改定案を公表

11月15日号

駅直結!桜木町ぴおシティ

クリスマスセール11月22日~12月25日、抽選会やプレミアム商品券を販売

http://www.piocity.com/

<PR>

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月29日号

お問い合わせ

外部リンク