中区・西区版 掲載号:2018年9月20日号 エリアトップへ

100歳祝い区長訪問 中区・西区で敬老事業

社会

掲載号:2018年9月20日号

  • LINE
  • hatena
竹前中区長の訪問を受けた今村さん(右)
竹前中区長の訪問を受けた今村さん(右)

 横浜市は9月を敬老月間として満100歳以上の市民に祝品や祝状を贈呈している。

 今年度100歳以上の高齢者は中区が78人、西区が52人。また今年度中に100歳を迎えるのは中区が31人、西区が19人。今年度100歳を迎える人には国から賞状と記念品が贈られるほか、中区と西区では区長らが可能な限り本人のもとを訪問している。

 12日には来月100歳になる青木みさをさんのもとを西区の寺岡洋志区長が訪問。岡野が自宅の青木さんは現在、保土ケ谷区の老人ホームに入居中。シルバーのネイルでおめかしした青木さんは祝状を受け取り「宝物ですね」と聞かれると、ゆっくりうなずいていた。

 13日には、中区の竹前大区長や区社会福祉協議会の金子豊会長らの訪問を受けた本牧三之谷の今村光代さんは「皆様に祝っていただき感激」としっかりとした口調で話した。元気の秘訣について「気持ちが若いんでしょうね。ヤング」と英語を交え笑顔で応えていた。

 今年度末時点で最高齢者は中区が107歳、西区が109歳。

来月100歳を迎える青木さん(中央)
来月100歳を迎える青木さん(中央)

中区・西区版のローカルニュース最新6

外国人増加「自然」が8割

中区区民意識調査

外国人増加「自然」が8割 政治

「ごみの出し方知って」6割

2月20日号

山手の「謎の引込線」に迫る

山手の「謎の引込線」に迫る 文化

中区役所別館で市電展

2月20日号

五輪意識し「和」

アイスクリームフェス

五輪意識し「和」 文化

メーカー14社が展示会

2月20日号

前回東京五輪時の横浜は

前回東京五輪時の横浜は スポーツ

市季刊誌で特集

2月20日号

春告げる梅林

県、中小企業に金融支援

新型ウイルス対策

県、中小企業に金融支援 経済

長期・低利融資で負担軽減

2月20日号

行政書士による無料相談会

行政書士による無料相談会 社会

2月27日、28日

2月20日号

あっとほーむデスク

  • 2月13日0:00更新

  • 1月30日0:00更新

  • 1月23日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク