中区・西区版 掲載号:2018年12月13日号 エリアトップへ

伊勢山皇大神宮 4mの大しめ縄、掛け替え 始まる新年準備 「くぐり初め式」も

文化

掲載号:2018年12月13日号

  • LINE
  • hatena
掛け替え後の「くぐり初め式」=2日(同神宮提供)
掛け替え後の「くぐり初め式」=2日(同神宮提供)

 横浜の総鎮守・伊勢山皇大神宮(池田正宏宮司)で12月2日、境内入口「注連柱」の大しめ縄掛け替えが行われた。新年を迎える準備として例年2日に執り行われている恒例行事。

 大しめ縄は、直径約30cm、長さ約4mにおよぶ。当日は朝早くから県内の神輿保存会のメンバーが集まり、納められた細い縄をなうことで大しめ縄を作り上げた。

 拝殿正面の2本のしめ柱に足場を組み飾り付け、神職がお祓い。その後には「くぐり初め式」が執り行われた。大しめ縄の掛け替えと同時に、境内各所のしめ縄も新調され、これを機に本格的な正月の準備が始まる。

 同神宮のしめ柱は東日本では最大級で、1889(明治22)年に当時の横浜の大遊郭・二葉楼から奉納されたもの。

1年余りで創建150年

 2020年の創建150年に向け準備が進む。今年9月には伊勢神宮の内宮にあった「西宝殿」の材を譲り受け新本殿が完成し、ご神体も遷座された。20年5月15日に奉祝祭を予定する。

中区・西区版のローカルニュース最新6

世界の朝食レシピを一冊に

西区の多国籍交流拠点発

世界の朝食レシピを一冊に 社会

高校生と小学生が挑戦

7月11日号

夏休みはトミカ博へ

夏休みはトミカ博へ 文化

10組20人にプレゼント

7月11日号

ラグビーと幕末・明治の横浜

ラグビーと幕末・明治の横浜 文化

開港資料館で8月31日まで

7月11日号

根岸森林公園7月のイベント情報

バラアートで6周年祝う

マークイズ

バラアートで6周年祝う 社会

押切さんがゲストに

7月11日号

「地域へ感謝を」

河田質店

「地域へ感謝を」 社会

質屋の日イベント

7月11日号

SDGsを体感

横浜公園

SDGsを体感 社会

蝶野正洋さんが登壇

7月11日号

あっとほーむデスク

  • 6月13日0:00更新

  • 5月16日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年7月11日号

お問い合わせ

外部リンク