中区・西区版 掲載号:2020年1月30日号 エリアトップへ

西戸部町婦人グループ 南米日系人と食事づくり 地域の団体が支援

社会

掲載号:2020年1月30日号

  • LINE
  • hatena
いなり寿司をつくる参加者ら
いなり寿司をつくる参加者ら

 中南米の日系人女性グループが1月24日、西区西戸部町1丁目の婦人グループとともに日本の家庭食をつくった。

 国際協力機構(JICA)が招いたもので、各国の日系人社会活性化を目的とした研修の一環。参加したのはアルゼンチン(1人)、キューバ(1人)、ブラジル(5人)、ボリビア(1人)の日系人女性8人。1カ月ほど滞在し、座学や実地などを通して日本に理解を深めるというもの。

豚汁に舌鼓

 当日は羽沢西部自治会館を会場に、西戸部町1丁目で10年前から地域食堂を開いている婦人グループ4人とともに、豚汁・いなり寿司・焼き鮭・漬物をつくった。

 研修メンバーと婦人グループが一緒に横浜南部市場に食材を買い出し。その後、自治会館で料理をし参加者全員でテーブルを囲んで食事をしながら、活動紹介や意見交換などを行った。

 食堂の運営メンバーが調理方法を教え、日系人が調理を担当。ブラジルから参加したオカムラ・菊池・ルシア・ヨシエさんは、豚汁の美味しさに「国に帰って、ぜひつくりたい」と話していた。またブラジルは「フルーツが美味しい」、キューバは「ビーチがよい」などの”お国自慢”も。

 地域食堂運営メンバーの一人、芝山帛子さんは「食事を毎日つくる女性の悩みは外国でも同じ。身近な話題で打ち解けることができた」と感想を話していた。

 この研修は海外日系人協会がJICAから受託し実施。今回の料理づくりは、西戸部町1丁目に拠点を置く地域づくり団体・野毛坂グローカルの協力で実現した。

中区・西区版のローカルニュース最新6

詐欺防止に感謝状

横浜中郵便局

詐欺防止に感謝状 社会

100万円の家賃に待った

1月20日号

中学生が公演制作に

MMホール

中学生が公演制作に 社会

5月の本番へ 活動開始

1月20日号

「ひょうちゃんルーム」登場

ホテルアソシア新横浜

「ひょうちゃんルーム」登場 社会

崎陽軒初 期間限定コラボ

1月20日号

東儀秀樹コンサート

チケット販売中

東儀秀樹コンサート 文化

タウンニュースホール

1月20日号

4月以降は上昇傾向か

横浜市景況調査

4月以降は上昇傾向か 経済

飲食・宿泊業は厳しさ続く

1月20日号

12校にレモン植樹へ

新設NPO

12校にレモン植樹へ 社会

観光資源の開発一助に

1月20日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 11月11日0:00更新

  • 11月4日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook