中区・西区版 掲載号:2020年5月14日号 エリアトップへ

横浜港振興協会にマスク 山下町でジム運営 北井社長が2千枚

社会

掲載号:2020年5月14日号

  • LINE
  • hatena
マスクを手にする北井社長
マスクを手にする北井社長

 中区山下町でトレーニングジムなどを運営する北井地所グループ代表の北井孝英社長(51)が4月24日、マスク2千枚を一般社団法人横浜港振興協会(藤木幸夫会長)に寄付した。

 北井社長の父親が仕事で横浜市とつながりが深かったことや同協会の藤木会長と親交があったため、横浜港を支える人たちへの寄付を決めた。

 24日に同協会を訪れた北井社長は「父がお世話になった方々を支援できればと思いました。私も日頃から屈強なプロレスラーたちのトレーニングを間近で見ているが、港で働く人々もコロナウイルスに負けないでほしい」とマスクを渡した。同協会には横浜港に関係する企業や団体など500社が加盟。同協会は「港の最前線で働く人に行き渡るようにしたい」したいと話している。

 北井社長が経営するジムは全日本プロレスのオフィシャルスポンサーを務めるなど、レスラーや格闘家のトレーニングを支援している。これまで、災害時に施設などへ寄付を行うなど、社会貢献活動を続けている。また、今年夏には自身の半生を振り返った著書「覚悟を決めると楽になる」(仮)を出版する予定。

中区・西区版のローカルニュース最新6

区新人戦で初優勝

大和町バンビーズ

区新人戦で初優勝 スポーツ

粘り強い全員野球で

5月19日号

職員と通行人連携し救命

ジョイナス

職員と通行人連携し救命 社会

西消防署から感謝状

5月19日号

ベルギービールが集結

19日〜22日

ベルギービールが集結 文化

山下公園で約80種類

5月19日号

MM21地区が先行地域に

脱炭素

MM21地区が先行地域に 社会

CO2排出 30年度、実質ゼロ目指す

5月19日号

将来像描く意見交換会

山下ふ頭

将来像描く意見交換会 社会

市内4カ所で実施

5月19日号

園芸博協会に寄付金

キリンビバレッジ

園芸博協会に寄付金 社会

特別ラベルの生茶販売し

5月19日号

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月12日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook