中区・西区版 掲載号:2021年3月25日号 エリアトップへ

横浜市 地震時の危険市街地公表 西区7、中区10地区が対象

社会

掲載号:2021年3月25日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市は、「地震時等に著しく危険な密集市街地(以下、危険密集市街地)」を3月19日に公表した。

 西・中・南・磯子の4区に計29の対象地区(約355ヘクタール)があり、西区は7、中区は10の地区が該当する=表参照。

 危険密集市街地とは、地震が起きた際に大規模火災の恐れがあり、避難も難しいとされる市街地のことで、各自治体の指定にもとづき2012年に国土交通省が示した。

 19日に危険密集市街地の地方公共団体別面積と地区数などを国交省が公表することにあわせて、市は該当の29地区を公表した。

 これまでに市は、危険密集市街地を独自に抽出(23地区、約660ヘクタール)。03年からその地区を対象に、住民と協働で不燃化推進事業に取り組んできた。

不燃化推進を継続

 市は当初抽出した23地区のうち、危険性未解消の中区山元町・柏葉地区を含む最も地震火災の被害が大きいと想定される地域の中から、延焼危険性と避難困難性の両指標が基準値以上の29地区約355ヘクタールを抽出。

 引き続き対象地域の建築物の不燃化や延焼遮断帯の形成、感震ブレーカー設置補助など各地区に即した具体的な取り組みを進めるとしている。

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

<PR>

中区・西区版のローカルニュース最新6

横浜スカーフの魅力発信

横浜スカーフの魅力発信 社会

10日間で1600人が来場

5月12日号

市スポーツ栄誉賞に2人

市スポーツ栄誉賞に2人 スポーツ

鍵山・高木両選手が受賞

5月12日号

高齢期の安心に講座

戸部本町地域ケアプラ

高齢期の安心に講座 社会

5月23日、行政書士が講師

5月12日号

平和祈る「百万本のバラ」

平和祈る「百万本のバラ」 文化

加藤登紀子さんコンサート

5月12日号

開催概要を発表

横浜音祭り

開催概要を発表 文化

約250のプログラムを展開

5月12日号

「自然と遊ぼう」

ボーイスカウト横浜第34団

「自然と遊ぼう」 教育

5月29日、根岸森林公園で

5月12日号

あっとほーむデスク

  • 5月12日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook