中区・西区版 掲載号:2021年3月25日号 エリアトップへ

教育にAIロボ活用 本牧南小学校

掲載号:2021年3月25日号

  • LINE
  • hatena
「らぼっと」とふれあう6年2組の児童たち
「らぼっと」とふれあう6年2組の児童たち

 本牧南小学校(谷口なおみ校長)はこのほど、SDGsの教育の一環で6年生の教室にAIロボット「LOVOT(らぼっと)」を導入した。らぼっとは人の顔や言葉に反応するなど、最先端のテクノロジーを活かして生き物のようなふるまいをするのが特徴でGROOVE X社(林要代表取締役社長)=東京都=が開発。同社は、教育の場に生かしてほしいと、2月中旬から2体を本牧南小に貸している。

 コロナ禍で、修学旅行など学校行事を自粛せざるを得ないなかで「卒業する6年生が『らぼっと』とふれあうことで癒しや先端技術を学ぶ経験が得られれば」と谷口校長の思いで、3月から19日の卒業式まで6年生の教室に導入。

 名前を呼んだり、なでるなど「らぼっと」との交流を楽しむ6年2組の今田希海さんは「目がとても可愛くて、教室全体もにぎやかになった」と笑顔。谷口校長は「今後は、プログラミング授業などにも発展し、子どもたちの心の成長やキャリア教育に生かしていきたいです」と先を見据える。

中区・西区版のコラム最新6

23年夏に供用開始へ

本牧市民プール

23年夏に供用開始へ 社会

再整備事業者が決定

5月7日号

『鉄道ファンが集まる神奈川臨海鉄道本牧線』

本牧 気まぐれ歴史散歩 45

『鉄道ファンが集まる神奈川臨海鉄道本牧線』

5月7日号

横浜とシュウマイと私

連載コーナー【3】

横浜とシュウマイと私 社会

「中華街は多様でシュウマイ」

4月22日号

『三溪園 文化財の修繕と費用』

本牧 気まぐれ歴史散歩 44

『三溪園 文化財の修繕と費用』

4月15日号

「みなとみらいの 発展と共に30年」

トップインタビュー

「みなとみらいの 発展と共に30年」

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル谷口 高広 総支配人

4月15日号

街と若者で新たな価値を

街と若者で新たな価値を

NPO法人アクションポート横浜

3月25日号

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter