中区・西区版 掲載号:2021年5月7日号 エリアトップへ

科学の楽しさ 子どもに NPOがスタッフ募集

教育

掲載号:2021年5月7日号

  • LINE
  • hatena
活動するメンバー(中央)
活動するメンバー(中央)

 実験や工作で子どもに科学の楽しさを伝える活動を行う認定NPO法人「おもしろ科学たんけん工房」が理科推進スタッフ体験講座の受講生を募集している。

 同NPOは理科好きの子どもを育てながら、科学の面白さを一緒に楽しもうと、県内で活動。講座は主に高齢者や主婦が対象。理科実験や簡単な工作を行うスタッフのための入門講座で、実習中心のカリキュラムになっている。

 7月11日、8月22日、9月26日に市青少年育成センター=中区=である集合研修に参加し、活動内容や子どもとの接し方を学ぶ。申し込みは6月30日まで。参加費3000円。

事前説明会も

 5月12日、16日にかながわ県民センター=神奈川区=で事前説明会あり。同法人は「経験を次世代に伝えられる活動です」と呼び掛ける。

 問い合わせは同法人【電話】050・3577・5829。ウェブサイト(http://www.tankenkobo.com/)からも申し込み可能。

中区・西区版のローカルニュース最新6

卓上ポップで感染防止を

中福祉保健センター

卓上ポップで感染防止を 社会

区内飲食店に配布

6月17日号

粽で子どもの日を祝う

横浜中華街

粽で子どもの日を祝う 社会

小学6年生にプレゼント

6月17日号

300株のアジサイ愛でる

三溪園

300株のアジサイ愛でる 社会

見ごろは6月下旬まで

6月17日号

コロナ最前線に千羽鶴

西区シニアクラブ連合会

コロナ最前線に千羽鶴 社会

福祉保健センターへ

6月17日号

夏の熱戦 組み合わせ決定

高校野球神奈川大会

夏の熱戦 組み合わせ決定 スポーツ

7月10日開幕、開会式はなし

6月17日号

巨大「小便小僧」が横浜に

巨大「小便小僧」が横浜に 文化

コロナ禍、笑顔と元気を

6月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    6月18日18:51更新

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:12更新

  • 4月22日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter