中区・西区版 掲載号:2021年12月2日号 エリアトップへ

横浜の地で渋沢栄一ツアー 関係企業による講演も

教育

掲載号:2021年12月2日号

  • LINE
  • hatena
渋沢栄一と澁澤倉庫について説明する籏氏
渋沢栄一と澁澤倉庫について説明する籏氏

 NPO法人横浜シティガイド協会は11月25日、渋沢栄一の横浜ゆかりの地を巡る「青天の渋沢栄一ツアー&講演」を開港記念会館で開催した。午前と午後の2回に分かれて開催され、約70人が参加。

 NHKで放送されている大河ドラマ『青天を衝け』の主人公として登場し、注目を集めている渋沢栄一。1867年に横浜港から渡欧し、開港記念会館で講演も行っていることから、同館を基点とした企画となった。

息子と創業

 開港記念会館で開かれた講演会では、渋沢栄一が創業した澁澤倉庫(株)執行役員の簱浩志氏が登壇。「栄一翁」と敬称をつけながら、講義を展開。同社で用いられている社章のマークは渋沢家の家印であることや、同社の創業について栄一と息子・篤二とのエピソードなどを披露。栄一は、江東区の同社本店所在地(当時の東京市深川区福住町)に本邸を構えていた。そこは蔵が立ち並び舟運を利用した物資集積地だったことから倉庫業の創設について栄一が篤二に話したのが、同社の誕生に繋がったという。

 ガイドツアーは、「日本近代・経済の父」と「国際親善♡平和活動」と題した午前・午後のコースで実施された。栄一の従兄である喜作が商いを行った渋沢商店跡や澁澤倉庫横浜支店、「青い目の人形」が展示されている人形の家など栄一にゆかりある横浜の地を巡った。

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

<PR>

中区・西区版のローカルニュース最新6

小学生に「本物の音楽」を

横浜中RC

小学生に「本物の音楽」を 社会

約1000人を招待

6月23日号

地域団体や企業へ知見を

遊び場づくりのNPO法人

地域団体や企業へ知見を 社会

つながり創出や社会貢献に

6月23日号

プラゴミ削減、体験で啓発

JR横浜タワー

プラゴミ削減、体験で啓発 社会

西区と企業団体が連携

6月23日号

日本対仏をライブ観戦

ラグビー男子

日本対仏をライブ観戦 スポーツ

7月2日 中区会場で

6月23日号

オンライン化推進に本腰

横浜市

オンライン化推進に本腰 社会

行政手続の利便性向上へ

6月23日号

シェアサイクル拡大へ

シェアサイクル拡大へ 社会

市、7月から7区で実験

6月23日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook