南区版 掲載号:2012年11月22日号
  • googleplus
  • LINE

南区選挙管理委員会の委員長として選挙の準備に取り組む 山田 仁さん 新川町在住 69歳

生まれ変わり、明るく元気に

 ○…国政選挙や地方選挙などをスムーズに行えるようにと取り組む委員会の委員長として11月で任期4年目に入った。任期最終年は、衆院選に加え、参院選に横浜市長選挙と3つの選挙が行われる。「アクシデントなく、選挙を行うのが仕事」と語り、投票所を設営する人や選挙立会人などへの配慮も欠かさない。「明るく、元気に、楽しく、感謝の気持ちを忘れずにがモットー」と笑顔。

 ○…新川町で写真館の家に生まれる。大学を出て家の手伝いをするが、父は職人気質で客を待つタイプ。そこで、自らの発案で結婚式場やホテルに営業し、専属カメラマンの契約を取り付けた。その一つ、カトリック山手教会では、1976年に松任谷由実さんの結婚式を撮影した経験も。それ以降も「明るい写真を撮りたい」と、被写体と一体になり、満面の笑みの瞬間をカメラに収め続けた。

 ○…子どものころから病気がちで「明るくなることがなかった」という自分を変えようと決心したのが29歳の時。「小心者の性格を改め、明るく、たくましく生きようと思った」。言葉ほど簡単なことではないが、「人と同じでは何も変わらない。工夫と勇気で変えていった」という。写真館の経営は譲ったものの、今でも「ジンちゃん」の愛称で親しまれている。「声が大きくて、200m先まで届く。声が大きい人に悪口を言う人はいない」と笑う。

 ○…仕事で教会を多く訪れて感銘を受け、62歳で司祭の道を選んだ。「明るく楽しい結婚式を挙げたかった」というが、体調を崩し、今は選管や環境事業推進委員など、地域の活動に尽力する。特技はカラオケ。「調子が良ければぶっ通しで50曲は歌える」と豪語。家で飼っている猫は「心の癒し」だという。「選管委員長の任期が終われば、横浜市内のおいしいものや自然を楽しむウォーキングをしたい」と、これからも明るく、元気に、楽しく、感謝の気持ちを忘れず行動し続ける。
 

光のぷろむなぁどの写真募集

光のぷろむなぁどに関する写真を募集しています。

http://www.yoshinoplaza.jp/2018/01/post-116.html

<PR>

南区版の人物風土記最新6件

津ノ井 美晴さん

買い物支援団体「おもいやり隊」の代表を務める

津ノ井 美晴さん

2月15日号

倉澤 俊郎さん

働きやすい職場作りなどが市から評価された「向洋電機土木」の社長を務める

倉澤 俊郎さん

2月8日号

藤江 喜朗さん

パンなどを学校給食に提供する「かもめパン」の社長を務める

藤江 喜朗さん

2月1日号

外山 歩さん

市立日枝小学校のPTA会長で南区PTA連絡協議会の会長を務める

外山 歩さん

1月25日号

迫川 敏和さん

大岡小学校「学援隊」などの活動で弘明寺周辺の地域活動に励む

迫川 敏和さん

1月18日号

古澤 和敏さん

アマチュアボクシング元全日本王者で横浜総合高校で指導者として選手を育てる

古澤 和敏さん

1月11日号

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、 家族葬プラン45万円

http://daviusliving.jp/hall/gumyouji/

コミュニティスタッフ募集

受付事務や案内など40~60代男女が活躍中

http://nagata-cc.com/

<PR>

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

元気な活動を紹介

元気な活動を紹介

地域事例、23日に発表会

2月23日~2月23日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月17日号

お問い合わせ

外部リンク