南区版 掲載号:2015年6月25日号 エリアトップへ

南区剣道連盟の会長を務める 須田 洋一さん 井土ヶ谷下町在住 66歳

掲載号:2015年6月25日号

  • LINE
  • hatena

逃げない心で挑戦続ける

 ○…理事長、副会長を経て昨年4月から会長に就任。区内で行われる剣道大会の運営など、競技の発展に尽力する。昨年の春季大会では「少しでも多くの選手に出てもらいたくて」と大人が出場する「一般女子の部」を年齢別で2つに分けた。参加者が増えたこともあり、今年は男子でも試みることが決定。「気持ち良く試合ができる環境を作れたら」と優しい瞳で語る。

 ○…生まれも育ちも南区。井土ヶ谷小に通った2年生のころ、永田にある川原道場の館長に誘われ、道場の一期生として剣道を始めた。「師匠に何度泣かされたか分からない」と稽古に明け暮れた日々を懐かしそうに振り返る。小学3年で出場した市大会では、体の大きな上級生も参加する中で表彰台に立った。試合の時は、師に教えられた「逃げない心」を持ち続ける。「気持ちで負けたら剣道に勝つことができない」と鋭い眼差しを見せる。

 ○…大学では土木を学び、市内の建設会社に就職。25歳で結婚し、2人の息子を授かった。剣道から離れていた31歳の時、師が他界。道場の遺志を受け継ごうと、その他の門下生と一緒に川原道場剣友会を発足。自らも約10年ぶりに道場に復帰した。現在は会長として、小学生から大人まで50人以上を指導する。「10回言ってもできなかった子が、1、2年経つと形になる。試合に勝つ姿を見ると嬉しい」と成長を見守る。

 ○…妻と父、次男と井土ヶ谷下町で暮らす。日中は重役を務める建設会社で勤務し、夜は道場へ。週末は試合などで外出することも多い。慌ただしい日々の中、息抜きは20歳から続けているというゴルフ。「ピーク時は『ハンデ8』までいった」と嬉しそうにほほ笑む。剣道では最高段位の「八段」取得を目指し、6年前から審査会に挑戦する。何度も諦めようと思ったが、頭をよぎるのは”逃げない”という師の教え。「体が元気なうちは挑み続けたい」。その教えを受け継いでいく。

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版の人物風土記最新6

中村 康伸さん

写真家で香港の民主活動家などを撮影した作品展を開いている

中村 康伸さん

伏見町在住 51歳

4月22日号

今山 徹さん

4月から南消防署長に就任した

今山 徹さん

浦舟町勤務 58歳

4月15日号

志村 直樹さん

南太田でレンタルシェアキッチンを運営し、飲食店のマルシェを支援する

志村 直樹さん

南太田出身 40歳

4月8日号

中崎 サンニさん

みなみ市民活動・多文化共生ラウンジに登録されている「街の先生」で、インドネシア文化を発信する

中崎 サンニさん

若宮町勤務 48歳

4月1日号

谷原 章介さん

フジテレビの朝のニュース情報番組で初のメインキャスターを務める

谷原 章介さん

横浜市出身 48歳

3月25日号

曽根 雅文さん

国士舘大学の4年生で、少年野球チーム「大岡藤ノ木スワローズ」のマラソン教室の講師を務めた

曽根 雅文さん

中里出身 22歳

3月18日号

あっとほーむデスク

  • 4月23日19:34更新

  • 4月22日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

保土ケ谷公会堂で大会

全日本プロレス

保土ケ谷公会堂で大会

28日、注目リーグ戦も

4月28日~4月28日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter