南区版 掲載号:2018年1月4日号 エリアトップへ

美しい文字と歩き方を学ぶ 蒔田で講座

社会

掲載号:2018年1月4日号

  • LINE
  • hatena
ひらがなの書き方を教える粟津さん
ひらがなの書き方を教える粟津さん

 蒔田町在住の書道家・粟津絵里(雅号・紅花(こうか))さんとフリーキャスターで歩き方の指導を行う桐島瑞希さんによる講座「美文字×美ウォーキング」がこのほど、蒔田コミュニティハウスで行われた。

 粟津さんが2013年、桐島さんが司会を務めるFMヨコハマの「ヨコハマなでしこ」に出演したことがきっかけでレッスンが企画され、3回目。

 この日は事前に応募した7人が参加。前半は粟津さんがひらがなの書き方を指導。文字のバランスや濁点の位置などを説明した。

 後半は桐島さんが美しい歩き方についてレッスン。参加者へ「目線をいつもより2cm上げて、おへそを縦にするように」とアドバイス。レッスン前は猫背気味だった参加者も背筋を伸ばし、堂々と歩いていた。

 参加した女性は「自分の歩き方が想像以上に悪かった。これからは気を付けたい」と感想を語った。粟津さんは「文字も歩くのも姿勢が大事」と話し、今後も定期的に講座を行う方針だ。

歩き方を指導する桐島さん(右)
歩き方を指導する桐島さん(右)

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版のローカルニュース最新6

商店街 縁日で活気

商店街 縁日で活気 経済

横浜橋・ドンドンに子ども

8月15日号

子どもに横浜港を

六ツ川地区連合自治会

子どもに横浜港を 教育

見学会で観光船楽しむ

8月15日号

大岡・白朋苑の納涼祭にぎわう

大岡・白朋苑の納涼祭にぎわう 文化

盆踊りやけん玉も

8月15日号

昔話でアフリカを

横総高・南中

昔話でアフリカを 教育

絵本作成、朗読で発表

8月15日号

小学生支援成果を語る

アフリカの太鼓叩く

アフリカの太鼓叩く 文化

24日、南太田で楽器・歌体験

8月8日号

理・美容師 仕事語る

理・美容師 仕事語る 教育

20日、児童・生徒向け催し

8月8日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    8月19日19:18更新

  • あっとほーむデスク

    8月16日13:03更新

  • あっとほーむデスク

    8月13日12:54更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「きょうだい児」への理解を

「きょうだい児」への理解を

難病支援のNPO法人 9月に研修会

9月14日~9月14日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 美空ひばり【1】

    〈連載〉さすらいヨコハマ39

    美空ひばり【1】

    大衆文化評論家 指田 文夫

    8月8日号

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年8月19日号

お問い合わせ

外部リンク