南区版 掲載号:2018年1月4日号
  • googleplus
  • LINE

美しい文字と歩き方を学ぶ 蒔田で講座

社会

ひらがなの書き方を教える粟津さん
ひらがなの書き方を教える粟津さん
 蒔田町在住の書道家・粟津絵里(雅号・紅花(こうか))さんとフリーキャスターで歩き方の指導を行う桐島瑞希さんによる講座「美文字×美ウォーキング」がこのほど、蒔田コミュニティハウスで行われた。

 粟津さんが2013年、桐島さんが司会を務めるFMヨコハマの「ヨコハマなでしこ」に出演したことがきっかけでレッスンが企画され、3回目。

 この日は事前に応募した7人が参加。前半は粟津さんがひらがなの書き方を指導。文字のバランスや濁点の位置などを説明した。

 後半は桐島さんが美しい歩き方についてレッスン。参加者へ「目線をいつもより2cm上げて、おへそを縦にするように」とアドバイス。レッスン前は猫背気味だった参加者も背筋を伸ばし、堂々と歩いていた。

 参加した女性は「自分の歩き方が想像以上に悪かった。これからは気を付けたい」と感想を語った。粟津さんは「文字も歩くのも姿勢が大事」と話し、今後も定期的に講座を行う方針だ。

歩き方を指導する桐島さん(右)
歩き方を指導する桐島さん(右)

南区版のローカルニュース最新6件

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「看護の日」病院見学会

「看護の日」病院見学会

県立こども医療センター5月10日、講演も

5月10日~5月10日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月26日号

お問い合わせ

外部リンク