南区版 掲載号:2018年9月13日号
  • LINE
  • はてぶ

(PR)

プログラミング・英語に対応 小中学生向け滞在型学習塾 弘明寺に開所

小中学生なら誰でも利用可能
小中学生なら誰でも利用可能
 2020年に小学校でプログラミング教育と英語が必修化される。どのようなことを学ぶのか不安に思っている保護者も多いはず。教員ですら戸惑うこれらの新科目に対応しているのが9月に開所した小中学生向け滞在型学習塾「ラーニング・サポート弘明寺」だ。

 同所は専門的な知識を持ったスタッフによるプログラミング指導のほか、来年2月からはネイティブ講師との英会話も始まる予定。さらに、学習が得意ではない子ども向けにアニメ対話型学習「すらら」を常設。「すらら」 は英語、国語、数学(算数) をアニメで学ぶもので、 小中学校の補習授業でも使われており、 「成績が急激にアップした」などと話題になっている。

 同所には小学生は平日の午後1時〜8時、中学生は6時〜8時に滞在できる。「すらら」は家庭での予習・復習もできる。

モニター特価企画

 開所記念モニターキャンペーン企画として、小中学生を対象に、月〜金曜日(祝日除く)の午後1時〜8時の間に「すらら」やプログラミングなどが受け放題で、月額9720円(通常2万7千円)に。入会から6カ月間有効で、終了後に受講感想の提出が条件。継続希望者は料金が20%オフに。定員は先着20人。

■通町2の39の14 【電話】045・334・7147

www.learning-support.net

ラーニング・サポート弘明寺

横浜市南区通町2-39-14 吉野ビル1階

TEL:045-334-7147

http://www.learning-support.net/

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp/

<PR>

南区版のピックアップ(PR)最新6件

10/14家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

匠の技 見て感じる

匠の技 見て感じる

21日「技能まつり」

10月21日~10月21日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク