南区版 掲載号:2018年11月29日号
  • LINE
  • hatena

合唱団「コール・アルモーニア」に33年間所属し、指導を行う 佐藤 英子さん 永田台在住 70歳

気持ち一つに紡ぐ歌

 ○…1985年に永田小学校PTAコーラスとして発足以降、33年間、合唱団に所属し、指揮者とともに歌い方や発声の方法を指導している。2006年に「コール・アルモーニア」に団体名を変え、県の音楽祭や音楽団体の招待演奏会などに参加している。「20人以上いた団員も今では9人に減ってしまった。人数の少なさを気持ちでカバーしている」と笑う。

 ○…仙台市出身。幼少期から歌うことが好きで、童謡や唱歌など、自分の好きな歌を口ずさんでいた。高校生の時、自分の好きなことを学びたいと、東北で唯一音楽を学ぶことができる高校に進学。大学は国立音楽大学に進み、声楽を学んだ。

 ○…24歳で結婚し、永田台へ移り住む。娘が永田小学校に通っていたことがきっかけでコーラスに入団した。今も活動する団員は「全員発足当初からのメンバー。30年以上一緒にいると気持ちも分かり合え、意見も交わしやすくなる」と笑顔。一人ひとり持つ個性を壊さないように合唱としてまとめることを心掛ける。「親の介護や家庭の事情を抱え、練習のやりくりが大変だった」と苦労を語るが「歌うことが安らぎだと思って時間を作って練習に参加している。どんなことも歌ったり話すことで共感しあえる」。練習中は自分の歌う顔を団員に見せ、発声の方法や歌のフレーズを全員で共有することに徹底的にこだわる。「こだわりがあるからこそ、歌を認められた時は本当に嬉しい」と白い歯を見せる。

 ○…現在は夫と二人暮らし。昨年から地区の民生委員会長を務め、赤ちゃんのいる家庭を訪問する活動も行う。ゴルフも趣味で友人と御殿場や郡山へ出掛けることも。今後は「団体が1年でも長く、楽しく活動できるようにしたい」と話し、歌の本質を問い続けていく。

南区版の人物風土記最新6件

松山 弘子さん

4月から南区長に就任した

松山 弘子さん

4月18日号

吉井 肇さん

4月から南区連合町内会長連絡協議会の会長に就任した

吉井 肇さん

4月11日号

船本 由佳さん

創立1周年を迎えたライフデザインラボの所長を務める

船本 由佳さん

4月4日号

阿部 篤さん

第79代南警察署の署長に就任した

阿部 篤さん

3月28日号

竹平 晃子さん

NHK横浜放送局でキャスターとして活躍している

竹平 晃子さん

3月21日号

福家健彦(ふくやたけひこ)さん

障害の有無を問わず自由に制作活動を行う「あーとすたじお源」の責任者

福家健彦(ふくやたけひこ)さん

3月14日号

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月18日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    4月13日14:39更新

  • 4月11日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

高齢者の外出考える

高齢者の外出考える

六ツ川で第2回

6月8日~6月8日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年4月18日号

お問い合わせ

外部リンク