南区版 掲載号:2019年3月28日号 エリアトップへ

第79代南警察署の署長に就任した 阿部 篤さん 大岡在住 59歳

掲載号:2019年3月28日号

  • LINE
  • hatena

凡事徹底、初心を忘れず

 ○…3月13日付で、南警察署のトップに就いた。「市民に溶け込み、要望を把握して、警察としての取り組みに活かしていきたい」。署長を務めるのは前任の緑署に続き2度目となるが「初心を忘れず頑張りたい」と話す。好きな言葉は「凡事徹底」。署長は孤独で判断に迷う時もあるというが、迷った時は基本に戻ることをモットーにする。

 ○…これまで、機動隊、国際捜査課、鑑識課などを歴任したほか、警察学校の教官も務めた。各地に教え子がおり、異動すると当時の教え子に再会することが多い。「活躍している姿が見られて嬉しい」。東日本大震災の時、検視官として被災地に出向き、遺体の身元特定に関わった。朝から晩まで、砂だらけの遺体を一体一体、体をきれいにしながら身元を確認した。「ついさっきまで生きていた表情を見る。何とも言えない気持ちだった」

 ○…山形県出身。小学生の時はサッカー、中学生から柔道を始める。県大会の上位校で、高校でも柔道を続けインターハイに出場。「練習はきつくて何度もやめようと思ったが、耐えることを学べた」。卒業後は柔道の恩師が警察官だったこともあり、自然と憧れを持っていたため、その道へ。「親戚がいたし、都会でありながら海や山など自然があるイメージ」の横浜へ。以来、横浜に住み続ける。

 ○…子どもは3人、2人が独立し、孫が2人いる。「今年3人目生まれる予定で楽しみ」と笑顔。南区については「横浜橋や弘明寺の商店街があり、下町で人情味がある」。この地で、「変わったことがあったり、要望や意見も遠慮なく申し出て頂きたいし、行政や学校とも連携してやっていきたい」。定年が近くなり、「警察人生最後となるので、思いを込めてやりたい」と言葉をかみしめるように、静かに力強く語った。

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版の人物風土記最新6

出川 哲朗さん

横浜市出身のお笑いタレントとして活躍する

出川 哲朗さん

55歳

8月8日号

加藤 将斗さん

中学生硬式野球の全国大会に出場する「横浜南ボーイズ」の監督を務める

加藤 将斗さん

庚台在勤 47歳

8月1日号

石橋 國男さん

40周年を迎えた横浜市こども植物園に開園準備期から勤務する

石橋 國男さん

六ツ川在勤 72歳

7月25日号

渡邉 一郎さん

6月20日付けで(公社)横浜南法人会の会長に就任した

渡邉 一郎さん

中区在住 61歳

7月11日号

酒巻 知子さん

ベンチプレスの世界大会で優勝した

酒巻 知子さん

宿町勤務 53歳

7月4日号

久保 雅信さん

地区センターなどで、子ども向け科学講座を開催している

久保 雅信さん

別所在住 55歳

6月20日号

佐々木 大輔さん

蒔田中学校の元教員で同校のアジサイ栽培を手掛ける

佐々木 大輔さん

61歳

6月13日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    8月16日13:03更新

  • あっとほーむデスク

    8月13日12:54更新

  • 8月10日13:33更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「きょうだい児」への理解を

「きょうだい児」への理解を

難病支援のNPO法人 9月に研修会

9月14日~9月14日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 美空ひばり【1】

    〈連載〉さすらいヨコハマ39

    美空ひばり【1】

    大衆文化評論家 指田 文夫

    8月8日号

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年8月16日号

お問い合わせ

外部リンク