南区版 掲載号:2019年3月28日号 エリアトップへ

第79代南警察署の署長に就任した 阿部 篤さん 大岡在住 59歳

掲載号:2019年3月28日号

  • LINE
  • hatena

凡事徹底、初心を忘れず

 ○…3月13日付で、南警察署のトップに就いた。「市民に溶け込み、要望を把握して、警察としての取り組みに活かしていきたい」。署長を務めるのは前任の緑署に続き2度目となるが「初心を忘れず頑張りたい」と話す。好きな言葉は「凡事徹底」。署長は孤独で判断に迷う時もあるというが、迷った時は基本に戻ることをモットーにする。

 ○…これまで、機動隊、国際捜査課、鑑識課などを歴任したほか、警察学校の教官も務めた。各地に教え子がおり、異動すると当時の教え子に再会することが多い。「活躍している姿が見られて嬉しい」。東日本大震災の時、検視官として被災地に出向き、遺体の身元特定に関わった。朝から晩まで、砂だらけの遺体を一体一体、体をきれいにしながら身元を確認した。「ついさっきまで生きていた表情を見る。何とも言えない気持ちだった」

 ○…山形県出身。小学生の時はサッカー、中学生から柔道を始める。県大会の上位校で、高校でも柔道を続けインターハイに出場。「練習はきつくて何度もやめようと思ったが、耐えることを学べた」。卒業後は柔道の恩師が警察官だったこともあり、自然と憧れを持っていたため、その道へ。「親戚がいたし、都会でありながら海や山など自然があるイメージ」の横浜へ。以来、横浜に住み続ける。

 ○…子どもは3人、2人が独立し、孫が2人いる。「今年3人目生まれる予定で楽しみ」と笑顔。南区については「横浜橋や弘明寺の商店街があり、下町で人情味がある」。この地で、「変わったことがあったり、要望や意見も遠慮なく申し出て頂きたいし、行政や学校とも連携してやっていきたい」。定年が近くなり、「警察人生最後となるので、思いを込めてやりたい」と言葉をかみしめるように、静かに力強く語った。

南区版の人物風土記最新6

有賀 和彦さん

4月から南消防団の団長に就任し、藍綬褒章を受章した

有賀 和彦さん

中島町在住 66歳

5月28日号

林 海国(りん かいこく)さん

5月から南消防団に外国籍団員として初めて入団した

林 海国(りん かいこく)さん

白妙町在住 36歳

5月14日号

大場 育子さん

介護経験をつづった「育ちゃんの介護人生の道」を出版した

大場 育子さん

永田北在住 50歳

4月30日号

鐘本 漢威(かんい)さん

井土ヶ谷中町の中華料理店「チャイナ飯店」を経営し、子ども食堂を手掛けている

鐘本 漢威(かんい)さん

永田南在住 33歳

4月16日号

田中 武志さん

3月26日付で南警察署の第80代署長に就任した

田中 武志さん

大岡在住 58歳

4月9日号

東 良暁(ひがし よしあき)さん

野球のBCリーグに新しく参入する「神奈川フューチャードリームス」に入団した

東 良暁(ひがし よしあき)さん

井土ヶ谷下町在住 26歳

3月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    5月31日16:48更新

  • あっとほーむデスク

    5月30日14:09更新

  • あっとほーむデスク

    5月30日13:57更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月31日号

お問い合わせ

外部リンク