南区版 掲載号:2020年1月23日号 エリアトップへ

食品ロスを防ぐ活動を行ったイトーヨーカドー横浜別所店の店長を務める 松島 孝義さん 別所在勤 39歳

掲載号:2020年1月23日号

  • LINE
  • hatena

少しの気配り 大きな信頼に

 ○…ヨーカドー一筋20年。活気ある商業施設の舵取り役として奮闘する。1月12日に店内で行われた食品ロスを防ぐフードドライブ活動では持ち前の明るさで場を和ませ、来店者に協力を呼び掛けた。赴任して1年半、顔馴染みの常連客も増え、「お客様と一緒に地域の課題を解決できるお店にしていきたい」と笑顔を見せる。

 ○…地域性を感じる店を作りたいと、地元との交流を大切にする。幅広い顧客に対応できるよう、認知症に詳しい地元団体を講師に招いた勉強会を開くなど、活動は広がりをみせる。買い物しやすい売り場を心掛け、本来は日配品売場に置く大豆ミートを精肉コーナーで販売するなど工夫を凝らす。「ちょっとした気配りが顧客との信頼関係を強める」

 ○…栃木県出身。「会話は人間関係を築く第一歩」。人に接する機会が多く、地域に根差した職場で働きたいと、高校卒業後に入社した。最初に赴任したのは地元栃木の店舗で、おもちゃ売り場を任されたが「子どもたちが何を求めているかを理解するのに苦労した」と当時を振り返る。接客に苦戦する中、上司からの「現場が大事だ」の言葉に後押しされて奮起。流行中、ブームが来そうな商品を毎日隈なくチェックし、売り場にいる時間を増やした。数カ月後には顧客と厚い信頼関係を築き「おもちゃ博士になった」と笑う。

 ○…「思いついたら即実行」がモットーで「佐野ラーメンが食べたい」と思えば、終業後の夜でも車に乗って栃木に帰郷することも。”人生すべて当たりくじ”が口癖で何事もプラス思考。顧客からのクレームには「店が期待されている証拠。成長させてくれる貴重なアドバイス」と前向きに考え、愛される店作りへ信頼を積み重ねていく。

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版の人物風土記最新6

江澤 康彦さん

横浜植木の商品管理部に勤務し、「神奈川県優良産業人表彰」を受けた

江澤 康彦さん

唐沢在勤 56歳

2月20日号

菊池 秀明さん

2月に開館20周年を迎えた「六ツ川地域ケアプラザ」の所長を務める

菊池 秀明さん

六ツ川在住 40歳

2月13日号

竹川 真理子さん

在日外国人の学習支援などを行う「信愛塾」のセンター長を務める

竹川 真理子さん

中村町在勤 

1月30日号

大澤 和彦さん

横浜英和学院の事務長で県私立学校教育功労者表彰を受賞した

大澤 和彦さん

蒔田町在勤 62歳

1月9日号

下平 隆宏さん

13年ぶりにJ1に昇格したサッカー・横浜FCの監督を務める

下平 隆宏さん

南区在住 48歳

1月1日号

園部 正信さん

美容室を経営し、県の「環境衛生関係功労者」に選ばれた

園部 正信さん

高根町在勤 60歳

12月19日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    2月20日1:36更新

  • 2月20日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    2月16日19:48更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

外交官が見たニッポン

外交官が見たニッポン

みなとみらいで写真展

3月4日~3月9日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク