南区版 掲載号:2020年7月30日号 エリアトップへ

市内初の連節バス 山下ふ頭などで運行開始

社会

掲載号:2020年7月30日号

  • LINE
  • hatena
鮮やかな青の車体が特徴(市交通局提供)
鮮やかな青の車体が特徴(市交通局提供)

 市内で初めてとなる連節バス「BAYSIDE BLUE」が7月23日に運行を開始した。横浜駅東口から山下ふ頭までを結ぶ。

2車両 全長18m

 連節バスは市交通局が運行。2つの車両をつないだ全長は約18mで定員は113人。海沿いを疾走するイメージから「BAYSIDE BLUE」と名付けられた。

 路線周辺では商業施設の整備などにより、移動需要の増大が想定されているため、交通機関の早期導入による回遊性の確保が求められていた。

 午前10時から午後7時までの間におおむね30分間隔での運行、約6Kmを約40分で走る。

 運行開始に合わせ、都心臨海部の既存バス路線「あかいくつ」「ぶらり三渓園BUS」「ぶらり野毛山動物園BUS」を再編。あかいくつでは「ハンマーヘッド」バス停をルートに加えることで、「ピアライン」との乗り換えを可能にするなど、利便性を強化したバスネットワークが構築される。また「ぶらり赤レンガBUS」は、BAYSIDE BLUEとルートが重複するため運行を終了した。

 市交通局の担当者は「導入によって市民だけでなく、観光で訪れる人にも横浜の魅力を感じてもらえたら」と話した。

南区版のローカルニュース最新6

結婚の価値観変化

市民意識調査結果

結婚の価値観変化 社会

「必ずしも必要なし」増加

11月25日号

児童が乗車マナー啓発

市営交通ポスター展

児童が乗車マナー啓発 社会

761作品から南区2人入賞

11月25日号

熊手求める多くの人

熊手求める多くの人 社会

「二の酉」 露店にぎわう

11月25日号

「10大ニュース」受付開始

「10大ニュース」受付開始 社会

投票者にプレゼントも

11月25日号

文化祭の様子パネルで紹介

文化祭の様子パネルで紹介 文化

区役所で展示

11月25日号

「旧規格消火器は交換を」

「旧規格消火器は交換を」 社会

年内期限、事故の危険性も

11月25日号

市民利用施設職員・スタッフ募集

みなみ区民利用施設協会運営の地区センターやコミュニティハウスで働きましょう

http://minami-rsk.sakura.ne.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

  • 道路整備の進展求める

    桜木東戸塚線・汐見台平戸線 ニッタオンライン市政報告59

    道路整備の進展求める

    横浜市会議員 仁田(にった)まさとし

    11月25日号

  • コロナ離職者の支援拡充

    追加の職業訓練生募集中 県政報告

    コロナ離職者の支援拡充

    立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

    11月25日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    11月25日18:18更新

  • 11月25日0:00更新

  • 11月18日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「街の先生」ミニ講座

「街の先生」ミニ講座

みなみラウンジで27日

11月27日~11月27日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook