南区版 掲載号:2020年10月22日号 エリアトップへ

清水ヶ丘教会の主任牧師で、被災地支援のチャリティーコンサートを開く 中島 聡さん 南太田在住 53歳

掲載号:2020年10月22日号

  • LINE
  • hatena

「誰かのため」原点に

 ○…創立73年の歴史ある教会の3代目として2014年から舵を取る。コロナ禍で支援活動も制限される中、「そうだ、今できることをしよう」を合言葉に、10月11日に密を避けたチャリティーコンサートを行った。「これまでの人生、多くの人に支えてもらった。今度は自分が困っている人の力になる番で役に立ちたい」と思いを語る。

 ○…大阪府出身。実家は教会で牧師の父の背中を見て育つはずだったが、7歳のころに死別した。「牧師という職業を理解できるようになったのはある程度大きくなってから」と話し、幼少期は「駄菓子屋か大工になりたかった」という。しかし、父の跡を継ぎながら子育てに奮闘する「母の支えになりたい」と大学は神学部に進学し、牧師になることを決心。「家族の力になりたいという思いと同時に、面倒を見てくれた地域の皆さんに恩返ししたかった」

 ○…妻と2人の娘が心の支え。「家族のサポートがあるから幅広い活動ができる」ときっぱり。チャリティーコンサートにはピアニストの長女が出演し、ゴスペル教室の講師は妻と次女が務め、家族一丸で地域を盛り上げる。「地域があるから教会がある。皆さんのつながりの輪が広がる取り組みに精進したい」と誠実に語る。

 ○…大学院修了後に実家を継ぐことも検討したが「世襲制は良くない」と考え、故郷の大阪を離れた。広島や福井の教会に仕えた後、南区に来て7年が経った。「大岡川の桜など、自然も豊かな土地で過ごしやすい」とにっこり。教会が運営する幼稚園の園長も務め、二足の草鞋を履く。「コロナ禍でも子どもたちが多くの良い思い出を作れるようにお手伝いしたい」。言葉の一つ一つに”誰かのために”という強い思いが感じられた。

南区版の人物風土記最新6

荒木田 百合さん

6月から横浜市社会福祉協議会の会長を務める

荒木田 百合さん

中島町在住 60歳

11月26日号

前田 道亮さん

金融機関などで組織される「南区金融機関防犯連絡協議会」の会長を務める

前田 道亮さん

通町在勤 53歳

11月19日号

境 博一さん

別所コミュニティハウスの館長で、南が丘中学校の作品展示に協力した

境 博一さん

別所在勤 67歳

11月12日号

関口 敏朗さん

ミュージシャンで1972年に録音した音楽演奏のCDが10月に発表された

関口 敏朗さん

南太田在住 73歳

11月5日号

美松 寛大さん

弘明寺観音の副住職で、大岡地区センターで初開催された写経の講師を務めた

美松 寛大さん

弘明寺町勤務 29歳

10月29日号

中島 聡さん

清水ヶ丘教会の主任牧師で、被災地支援のチャリティーコンサートを開く

中島 聡さん

南太田在住 53歳

10月22日号

バラエティ企画に挑戦中!

馬車道発横浜アイドル「ポニカロード」のYouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCdkYHiFJx4AeV-c_CkBc9FA

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

  • 新型コロナに再度の警戒

    累計感染者が1万人超え 県政報告

    新型コロナに再度の警戒

    立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

    11月26日号

  • 認知症医療施設が拡充

    予防・早期発見へ ニッタオンライン市政報告53

    認知症医療施設が拡充

    横浜市会議員 仁田(にった)まさとし

    11月26日号

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    11月23日23:15更新

  • あっとほーむデスク

    11月19日16:45更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

お金・生活設計考える

シングル女性向け

お金・生活設計考える

フォーラム南太田が講座

12月10日~12月10日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク