南区版 掲載号:2020年10月22日号 エリアトップへ

清水ヶ丘教会の主任牧師で、被災地支援のチャリティーコンサートを開く 中島 聡さん 南太田在住 53歳

掲載号:2020年10月22日号

  • LINE
  • hatena

「誰かのため」原点に

 ○…創立73年の歴史ある教会の3代目として2014年から舵を取る。コロナ禍で支援活動も制限される中、「そうだ、今できることをしよう」を合言葉に、10月11日に密を避けたチャリティーコンサートを行った。「これまでの人生、多くの人に支えてもらった。今度は自分が困っている人の力になる番で役に立ちたい」と思いを語る。

 ○…大阪府出身。実家は教会で牧師の父の背中を見て育つはずだったが、7歳のころに死別した。「牧師という職業を理解できるようになったのはある程度大きくなってから」と話し、幼少期は「駄菓子屋か大工になりたかった」という。しかし、父の跡を継ぎながら子育てに奮闘する「母の支えになりたい」と大学は神学部に進学し、牧師になることを決心。「家族の力になりたいという思いと同時に、面倒を見てくれた地域の皆さんに恩返ししたかった」

 ○…妻と2人の娘が心の支え。「家族のサポートがあるから幅広い活動ができる」ときっぱり。チャリティーコンサートにはピアニストの長女が出演し、ゴスペル教室の講師は妻と次女が務め、家族一丸で地域を盛り上げる。「地域があるから教会がある。皆さんのつながりの輪が広がる取り組みに精進したい」と誠実に語る。

 ○…大学院修了後に実家を継ぐことも検討したが「世襲制は良くない」と考え、故郷の大阪を離れた。広島や福井の教会に仕えた後、南区に来て7年が経った。「大岡川の桜など、自然も豊かな土地で過ごしやすい」とにっこり。教会が運営する幼稚園の園長も務め、二足の草鞋を履く。「コロナ禍でも子どもたちが多くの良い思い出を作れるようにお手伝いしたい」。言葉の一つ一つに”誰かのために”という強い思いが感じられた。

福祉クラブ らら・むーぶ南

高齢者や障害があり、外出が困難な方へ、車で介助付きの外出支援をしています

http://www.fukushi-club.net/

<PR>

南区版の人物風土記最新6

久保木 敬子さん

老人会「南永田ひまわりクラブ」の会長で、地域と連携して七夕飾りを作った

久保木 敬子さん

永田南在住 74歳

7月15日号

眞弓 純さん

6月に南区薬剤師会の会長に就任した

眞弓 純さん

宮元町勤務 52歳

7月8日号

角田(かくた) 拳悠さん

硬式空手の「全日本総合武道選手権大会」の高校生軽量級の部で優勝した

角田(かくた) 拳悠さん

中里在住 18歳

7月1日号

徳野 功さん

井土ヶ谷上町で30年間にわたって清掃活動に取り組んでいる

徳野 功さん

井土ヶ谷上町在住 79歳

6月24日号

篠崎 達也さん

パチンコ店「ドキわくランド井土ヶ谷店」の店長で地域に根差した活動を進める

篠崎 達也さん

井土ヶ谷下町勤務 46歳

6月17日号

里見 美紀子さん

みなみ俳句会の代表で、コロナ禍に対応した「通信句会」を行う

里見 美紀子さん

井土ヶ谷中町在住 71歳

6月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    7月24日11:48更新

  • 7月22日16:51更新

  • 7月22日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

保育士とズーム遊び

保育士とズーム遊び

南区が育児講座

7月28日~7月28日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter