南区版 掲載号:2021年7月29日号 エリアトップへ

書で五輪選手応援 蒔田町書道塾 神奈川銀に60点

文化

掲載号:2021年7月29日号

  • LINE
  • hatena
企画した粟津紅花さん(中央)と紅翔さん(右)。左は舩木支店長
企画した粟津紅花さん(中央)と紅翔さん(右)。左は舩木支店長

メダリストも

 蒔田町の紅花書道塾が7月16日、東京五輪・パラリンピックに出場する選手を応援した書を神奈川銀行蒔田支店に展示した。塾生や地元の学校に通う子ども、元オリンピアンの作品約60点が8月8日まで公開される。

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響でスポーツ選手は満足な練習時間を確保できないなど、苦しめられている。同塾はそんな逆境にも負けず、メダル獲得に向けて頑張る選手に書でエールを送ることにした。

 同塾代表の粟津紅花さんは地域と一体となるものにしようと、長男の紅翔さんらとともに地元の小中学校にチラシで呼び掛けた。また、永田東在住で1964年の東京五輪の体操女子団体で銅メダルを獲得した加藤宏子さんなど、南区にゆかりのある元五輪出場選手にも協力を依頼。「栄光」「躍進」などの書が60点集まり、同塾と交流のある蒔田支店に展示した。

 粟津さんは「選手の皆さんがベストパフォーマンスを発揮できるように祈りたい」と声援を贈る。蒔田支店の舩木大輔支店長は「オリンピックへの関心が高まり、地域に一体感が生まれる取り組み」と話した。
 

南区版のローカルニュース最新6

南防犯協会と南警察署が鉄拳さんとコラボ、特殊詐欺防止を促すイラスト動画をYouTubeで公開

南区 犯罪発生状況

【Web限定記事】

南区 犯罪発生状況 社会

9月23日号

環境保護 ポスターで啓発

環境保護 ポスターで啓発 社会

区作成、ヨーカドーに掲示

9月23日号

コロナ下でも開店した理由

挑戦する事業者に聞く

コロナ下でも開店した理由 経済

<4>横浜橋・たこ焼き専門店「タコとハイボール横浜橋店」

9月23日号

大神輿 修繕前最後の公開

お三の宮日枝神社

大神輿 修繕前最後の公開 文化

復元し、2年後お披露目へ

9月23日号

養護学校で海中遊泳

養護学校で海中遊泳 教育

VRで環境問題学ぶ

9月23日号

福祉クラブ らら・むーぶ南

高齢者や障害があり、外出が困難な方へ、車で介助付きの外出支援をしています

http://www.fukushi-club.net/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

  • 小児医療費助成の淵源

    取り組み開始から約30年 ニッタオンライン市政報告58

    小児医療費助成の淵源

    横浜市会議員 仁田(にった)まさとし

    9月16日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    9月27日7:18更新

  • 9月26日12:18更新

  • あっとほーむデスク

    9月24日19:27更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook