南区版 掲載号:2021年10月21日号 エリアトップへ

3児の母で、幼児の人間形成を目的とする「くるみキッズ空手教室」を主宰する 平田 由衣花さん 中里在住 31歳

掲載号:2021年10月21日号

  • LINE
  • hatena

負けを受け入れ成長

 ○…空手と向き合って26年。今は4歳、3歳、1歳児の子育てと両立し、幼児対象の空手教室を主宰する。技術向上はもちろん、人間形成の場所にしたいと言う。「ご近所さんへのあいさつ、親切にしてもらった時のお礼の言葉を当たり前に言えるような大人に育てたい」と日常生活での礼儀を重んじる。

 ○…磯子区出身。5歳で空手を始めたが「最初は親にやらされている感が強かったから練習に身が入らなかった」笑う。小4で参加した市大会で入賞したことが自信になり、高学年のころに「形」で優勝を成し遂げた。「練習の成果が表れたことで空手にやりがいを感じた。『もっと強くなりたい』との向上心が自分を成長させたのでは」と述懐する。

 ○…関東学院大では空手部の主将を務め、全国区の選手として活躍。卒業後は空手道場で老若男女を指導したが25歳で結婚し、長男を妊娠したのを機に現場から身を引いた。しかし、子育てに追われる中でも、ふと頭に浮かぶのが大好きな空手だった。その後は産休以外は極力、道場に足を運び、7月に念願だった子どもの空手教室を立ち上げた。今は多忙な中でも生活を楽しむ余裕が生まれたと言い、新たな目標に向かって突き進む。「ヨガインストラクターの資格を取って、お母さんたちが気軽にできる空手とヨガを組み合わせた運動教室を開きたい」

 ○…教室の子どもには「負けが強くしてくれる」と言い聞かせている。「自分も負けた原因を分析する習慣がついてから一回り、二回りと成長できた。強くなる答えを自分の力で導き出してもらいたい」と親心を見せる。「よく見る、よく聞く、元気良く――」。その3カ条を信念に、空手を通じたキッズの人間形成に努めていく。

南区版の人物風土記最新6

大上 晴充さん

前里町三丁目町内会の会長で清掃イベントなどで住民の交流を図る

大上 晴充さん

三春台在住 71歳

11月25日号

田中 肇さん

南消防団の副団長で秋の褒章で藍綬褒章を受章した

田中 肇さん

宿町在住 67歳

11月18日号

堀木 一男さん

南永田山王台地区の道路に愛称をつける取り組みのプロジェクトリーダーを務める

堀木 一男さん

永田南在住 72歳

11月11日号

大野 星来さん

六ツ川のレンタルスペース「ROOM」で多世代交流が目的の企画を主宰する

大野 星来さん

六ツ川在住 29歳

11月4日号

戸井 浩さん

「南白ゆり幼稚園」の理事長で、多面的に園児の思い出づくりに取り組む

戸井 浩さん

六ツ川勤務 69歳

10月28日号

平田 由衣花さん

3児の母で、幼児の人間形成を目的とする「くるみキッズ空手教室」を主宰する

平田 由衣花さん

中里在住 31歳

10月21日号

市民利用施設職員・スタッフ募集

みなみ区民利用施設協会運営の地区センターやコミュニティハウスで働きましょう

http://minami-rsk.sakura.ne.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

  • 道路整備の進展求める

    桜木東戸塚線・汐見台平戸線 ニッタオンライン市政報告59

    道路整備の進展求める

    横浜市会議員 仁田(にった)まさとし

    11月25日号

  • コロナ離職者の支援拡充

    追加の職業訓練生募集中 県政報告

    コロナ離職者の支援拡充

    立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

    11月25日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    11月25日18:18更新

  • 11月25日0:00更新

  • 11月18日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook