南区版 掲載号:2021年11月18日号 エリアトップへ

横浜FC選手が夢応援 蒔田小で特別授業

教育

掲載号:2021年11月18日号

  • LINE
  • hatena
登壇した齋藤選手の話を聞く児童
登壇した齋藤選手の話を聞く児童

 サッカーJ1リーグの「横浜FC」の選手が夢について語る特別授業が11月11日、市立蒔田小学校(高松一彦校長)で行われた。6年生の児童約70人が参加。プロサッカー選手の貴重な話を真剣なまなざしで聞いた。

 この授業は横浜FCの三浦知良選手がヴィッセル神戸に所属していた時に発案したもの。児童が将来の夢について書いた作文を選手が事前に確認。それを基に選手が講話形式の授業を行い、子どもが夢を叶えるためのモチベーションを高めることなどが目的だ。

 この日、同校を訪れたのはミッドフィルダーの齋藤功佑選手とディフェンダーの武田英二郎選手。授業は感染症対策として、教室と体育館に分かれて行った。

 武田選手が用意した「努力」「人間力」というテーマに沿って話を展開。目標に向かってひた向きに頑張る姿勢や正直に生きること、周囲のアドバイスに耳を傾けることなど、夢の実現に必要とされる要素について論理的に語った。

 児童から「俳優を目指している」「総理大臣になって日本をより良い国にしたい」との夢を聞くと、齋藤選手は思わず「自分の小学生時代よりもしっかりしていて感心する。とても6年生とは思えない」と笑った。

 授業後、武田選手は「子どもたちから幅広い夢を聞くことができて自分自身の励みになった。コロナの影響で交流イベントが限られる中、貴重な時間を過ごせて良かった」と話し、児童から力をもらったとした。

品揃え日本一のキムチの店!福美

横浜橋通商店街「福美」は5月26日~29日 全品20%引き

https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140306/14015196/

<PR>

南区版のローカルニュース最新6

ゲートボールで健康増進

ゲートボールで健康増進 スポーツ

南区連合の大会盛況

5月26日号

特別自治市 主張は平行線

県と3政令市

特別自治市 主張は平行線 政治

「行政サービス」で意見対立

5月26日号

シニアに「SDGs」

南寿荘

シニアに「SDGs」 教育

身近なエコ実践へ

5月26日号

社会的な役割果たす覚悟で

社会的な役割果たす覚悟で 経済

県浴場組合が総会

5月26日号

避難民支援に100万円

商議所

避難民支援に100万円 経済

市パッケージで活用

5月26日号

親子で楽しくリズム感強化

親子で楽しくリズム感強化 教育

永田で6月5日

5月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月26日0:00更新

  • 5月19日0:00更新

  • 5月12日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

個性あふれる一枚並ぶ

個性あふれる一枚並ぶ

24日から、吉野町で写真展

5月24日~5月30日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook