保土ケ谷区版 掲載号:2016年5月26日号 エリアトップへ

あなたの街の歯医者さんが教えます― 受診勧告書をもらったら受診するようにしましょう。

掲載号:2016年5月26日号

  • LINE
  • hatena

 皆さんは学校での歯科検診の経験がきっとあると思います。保健室で順番に並んで大きなお口をあけて学校歯科医の先生に診てもらったのではないかと思います。学校歯科医とは「大学以外の学校で、歯科健康診断や歯科保健指導、歯科保健教育などの職務を非常勤で行う歯科医師」の事です。学校で行う歯科健診はむし歯やお口の中の病気をチェックして学校での保健教育に役立てるとともに、歯科医院での診断に結び付け、予防や早期の治療を行うことによって、お子様の健全な発育を促すことを目的としています。しかしながら学校歯科健診の結果と環境の整った歯科医院とでは診断がことなることがあります。学校で受診勧告書をもらったらどんな内容でも必ず歯科医院の受診をお勧めします。改めて歯科医院で診断を受け、歯ブラシや歯磨剤の選び方やブラッシング指導を受けたりすることも歯科医院を受診する大きなメリットになるでしょう。
 

保土ケ谷区版のコラム最新6

法話箋 〜鹿苑〜

日蓮宗樹源寺 副住職 日比宣仁 連載8

法話箋 〜鹿苑〜

「一切皆成思想の変遷」

11月25日号

横浜とシュウマイと私

連載コーナー【9】

横浜とシュウマイと私

「シュウマイ旅の美味しさ」

11月25日号

ミルキーJr.モカのほどがや

vol.455

ミルキーJr.モカのほどがや

「運動していますか?」文/ささきやすえ(区内在住・フリーライター)

11月18日号

社会のニーズに柔軟に

社会のニーズに柔軟に

株式会社金原

11月4日号

ミルキーJr.モカのほどがや

vol.454

ミルキーJr.モカのほどがや

「保土ケ谷の公園【2】」文/ささきやすえ(区内在住・フリーライター)

11月4日号

法話箋 〜鹿苑〜

日蓮宗樹源寺 副住職 日比宣仁 連載7

法話箋 〜鹿苑〜

「大乗仏教と小乗仏教」

10月28日号

横浜市保土ヶ谷区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://ceremonyhouse.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月18日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook