保土ケ谷区版 掲載号:2016年8月25日号 エリアトップへ

あなたの街の歯医者さんが教えます― 体の健康はお口の健康から

掲載号:2016年8月25日号

  • LINE
  • hatena

 日本では現在2025年問題が物議を醸しています。これは、団塊の世代が75歳以上になることで起こる諸問題のことです。保土ケ谷区も他人事ではありません。介護等、健康面を含めた問題・課題も山積みの中、本当に大事なことは「最後まで健康でいきいきとした生活を送る」ことではないでしょうか。そのためには「早期の予防」が必要不可欠となります。▽歯周病は糖尿病や肺炎、動脈硬化など全身のさまざまな病気に影響を及ぼすと言われています。さらに、噛む力は脳を刺激するため認知症にも影響します。▽この度、保土ケ谷歯科医師会では区民の皆様の健康を口からサポートするため「お口の健康フェスティバル」を10月27日に保土ケ谷公会堂で開催します。今回のテーマはお口と全身の関係や予防法など、普段歯医者で聞けないことを講演しようと思います。ぜひご来場下さい。
 

保土ケ谷区版のコラム最新6

確かな技術、世界へ

確かな技術、世界へ

古河電池株式会社・星川

6月17日号

法話箋 〜鹿苑〜

日蓮宗樹源寺 副住職 日比宣仁 連載3

法話箋 〜鹿苑〜

「釈迦の説法」

6月17日号

横浜とシュウマイと私

連載コーナー【4】

横浜とシュウマイと私

「中華街は第二世代?」

6月17日号

ミルキーJr.モカのほどがや

vol.444

ミルキーJr.モカのほどがや

「夏のスイーツ」文/ささきやすえ(区内在住・フリーライター)

6月10日号

ミルキーJr.モカのほどがや

vo1.443

ミルキーJr.モカのほどがや

「梅雨の準備」

5月27日号

法話箋 〜鹿苑〜

日蓮宗樹源寺 副住職 日比宣仁 連載2

法話箋 〜鹿苑〜

「仏教のはじまり」

5月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月17日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter