保土ケ谷区版 掲載号:2017年12月21日号 エリアトップへ

90周年に沸いた1年 紙面で振り返る2017

社会

掲載号:2017年12月21日号

  • LINE
  • hatena

 今年も残り10日。タウンニュースでは今年も1年間、保土ケ谷区内の細やかな話題を数多く報じてきた。年内最後の発行となる今週号では、紙面を通じて保土ケ谷のこの1年を振り返ってみた。

◇1月

90周年ロゴ決まる

 区制90周年を記念し投票を受け付けていたロゴマークとキャッチフレーズが決まった。「90」の文字の中を区の鳥「カルガモ」の親子が列を成して泳ぐ様が描かれたロゴマークは、横浜国立大学教育人間科学部学校教育課程美術教育講座の学生7人がイラスト原案を手掛け、指導にあたる渡辺邦夫教授が選考・監修した。

◇2月

消防団が充足率100%に

 保土ケ谷消防団が400人の定員に対し充足率100%に。イベント時にブースを設置したり、戸別訪問を行うなどして積極的に声掛けを展開したほか、幅広い世代からの関心を持ってもらおうと寸劇やグッズ配布などを通じ、防災知識の習得や応急手当指導員や防火管理者の資格取得など入団のメリットを詳しく説明するなど、独自の取り組みが実った。

◇3月

相鉄下り線が高架化

 3月5日の始発から星川駅―天王町駅間およそ1・8Kmの下り線が高架化。当該区間の踏切は朝夕のラッシュ時には1時間のうち遮断時間が40分を超える「開かずの踏切」だったが、高架化後の調査で踏切遮断時間は平均で19分短縮され、渋滞の長さも短くなった。

◇4月

上菅田村の姿を再現

 笹山小学校内にある「ささやま丘の上ミュージアム」の関係者が70年前の上菅田村の姿をジオラマで再現。当時から暮らす人からの聞き取り調査などをもとに、地域内を流れる川の流域に60軒ほどの民家が並び、住宅が立ち並ぶ現在の姿とは異なる当時のようすを忠実に再現した。

◇5月

国大生の大作が幼稚園に

 横浜国立大学の大学院生轟颯馬さんが手掛けた重さ200kgを超えるゴリラの彫刻が初音丘幼稚園に寄贈された。作品は学部の卒業制作品。作品展終了後、大作の引き取り手がなく、相談を受けたのが弊紙編集スタッフ。「ゴリラの彫刻が『ゴリラ園長』の所にあったら素敵だね」と、同園の渡邉眞一園長に協力を呼びかけると引き取りを快諾。園舎内に設置されたゴリラは園児の人気者となった。

◇6月

栗の沢西自治会環境相表彰

 県立保土ケ谷公園の西側に位置する栗の沢西自治会が環境大臣表彰を受けた。50年近い地域美化活動が評価を受けた。

◇7月

福永選手が甲子園へ

 上菅田中学校出身で横浜高校野球部の主将を務めていた福永奨選手が県大会を制し甲子園大会出場を決めた。甲子園では熊本・秀岳館高校との初戦に敗れたが、1、2年生主体のチームを主将としてけん引した。

◇8月

岩崎小児童卓球で全国準V

 福原愛選手など数多くの五輪選手も過去には出場している卓球の全国大会で岩崎小学校2年生の中野琥珀くんが準優勝。週6日、学校が終わると藤沢市内の名門クラブに出向く生活で、「ちょっと悔しい」と全国大会準優勝にも満足感はなく、「もっともっと強くなって世界で戦える選手になりたい」と視線は世界を見据えている。

◇9月

部員10人のチームが躍進

 区内出身の選手を中心にチームを構成する中学生硬式野球チーム「保土ケ谷リトルシニア」が秋季南関東支部大会でベスト8入りし4年振りに関東大会へ出場。「地元密着」をチーム方針とする中、10人の少数部隊で、20年間チームを指導する監督からは「史上最弱」と評されたていた中での躍進だった。

◇10月

区制90周年式典開催

 かながわアートホールで開催された式典には、230人が出席。駐日ブルガリア共和国特命全権大使も招かれ、ソフィア市長からのメッセージも紹介された。

◇11月

スリッパ卓球に熱狂

 6月から区外も含めた19会場で予選会が開かれてきたスリッパ卓球大会の決勝大会が開かれた。時より吹く突風で球が荒れる中ではあったが、巧みなスリッパラケットさばきを見せる選手に和田町商店街の通りを埋めた200人近い観衆が熱狂した。

◇12月

桜丘高が海外高と姉妹校に

 桜丘高校がドイツの総合高校と姉妹高校提携を締結。今後、生徒の相互派遣や部活動の体験、ホームステイなどを通じて交流を図ることになる。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のトップニュース最新6

夏の決勝、保土ケ谷で

高校野球

夏の決勝、保土ケ谷で スポーツ

五輪開催措置で45年ぶり

2月20日号

建て替えで一時休業

イオン天王町店

建て替えで一時休業 経済

2022年に営業再開

2月13日号

過去最小の水準に

2019年市内出火率

過去最小の水準に 社会

火災件数も減少傾向続く

2月13日号

6年ぶりのマイナス編成

横浜市予算案

6年ぶりのマイナス編成 政治

IR推進に4億円

2月6日号

出張指導で普及拡大へ

区の歌合唱団

出張指導で普及拡大へ 文化

「12年経ち新たなステージ」

2月6日号

働き方改革に評価

新桜ヶ丘グランコーヨー(株)

働き方改革に評価 社会

7年連続のグッドバランス賞

1月30日号

「将来への備え」強調

IR説明会

「将来への備え」強調 社会

具体的数値示し有用性示す

1月30日号

あっとほーむデスク

  • 12月5日0:00更新

  • 11月21日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク