保土ケ谷区版 掲載号:2018年7月12日号 エリアトップへ

横浜FC 地域発展へ協定締結 区、区連町会、区商連と

スポーツ

掲載号:2018年7月12日号

  • LINE
  • hatena
協定締結セレモニーのようす(写真上)・スタンドはチームカラーで染まった(同下)
協定締結セレモニーのようす(写真上)・スタンドはチームカラーで染まった(同下)

 川島町に拠点を構えるサッカーJ2・横浜FCと保土ケ谷区、区連合町内会長連絡会、区商店街連合会が相互連携による地域発展を目指すことなどを目的としたパートナーシップ協定を締結し、7日にニッパツ三ツ沢球技場で行われた保土ケ谷区民デーの試合前にセレモニーが行われた。

 今年、創設20周年を迎えた横浜FCはこれまでも区や自治会町内会、商店街などと連携しサッカー教室や地域のイベントへの協力など、ホームタウン活動を通じた地域貢献活動を続けてきた。

 これまで活動は祭りなどの主催者とクラブが個別に調整を図っていたが今回、行政だけでなく区連会や区商連を含めた4者間で協定が締結されたことで相互連携がスムーズになる。また、これまで接点がなかった地域や商店街でも選手らを迎えやすい環境が整った。

 三ツ沢球技場で7日に行われた保土ケ谷区民デーの試合前にはセレモニーが催され、菅井忠彦区長らがあいさつ。区長は「行政だけでなく地域と商店街が参加したことが大きなポイント。保土ケ谷全体で横浜FCを応援することができれば」と話した。

最終盤にゴール

 スタンドがチームカラーのスカイブルーに染まったこの日のモンテディオ山形との試合は序盤から相手に押し込まれる展開で進んだ。

 再三のピンチをしのいでいたが、後半39分に失点。しかしアディショナルタイムに主将のMF佐藤謙介選手が同点弾を決めドローとなった。
 

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のトップニュース最新6

在留外国人対応策を拡充

横浜市

在留外国人対応策を拡充 社会

11言語で困りごと解決

8月15日号

250人が平和へ祈り

250人が平和へ祈り 社会

英連邦戦死者墓地で礼拝

8月15日号

今年は11月に開催

保土ヶ谷宿場まつり

今年は11月に開催 社会

30回目を迎え転換期

8月8日号

天王町から二俣川へ移転

よこはま西部ユースプラザ

天王町から二俣川へ移転 社会

利用者の利便性向上へ

8月8日号

食品ロス、アプリで削減へ

横浜市

食品ロス、アプリで削減へ 社会

民間企業と連携

8月1日号

西谷には特急・快速停車

相鉄・JR直通線

西谷には特急・快速停車 社会

海老名-新宿間1日46往復

8月1日号

浄水場でテロ対策訓練

浄水場でテロ対策訓練 社会

国際的なイベントを見据え

7月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月15日0:00更新

  • 8月1日0:00更新

  • 6月20日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

地場野菜ズラリ

地場野菜ズラリ

18日に市民朝市

8月18日~8月18日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月15日号

お問い合わせ

外部リンク