保土ケ谷区版 掲載号:2019年2月21日号
  • LINE
  • hatena

サッカーJ2横浜FC 13年ぶりの昇格へ船出 ホーム開幕戦は3月3日

スポーツ

今シーズンを戦うメンバー
今シーズンを戦うメンバー

 川島町に拠点を構えるサッカーJ2「横浜FC」が悲願のJ1昇格に挑む2019年シーズンが2月24日(日)に開幕する。昨シーズン、昇格プレーオフ(PO)へ進出したもののあと一歩及ばず涙をのんだ同チームは、11月までシーズン42試合を戦い抜き、2007年シーズン以来となるJ1の舞台をめざす。

 横浜FCは昨シーズン3位でシーズンを終え、J1昇格を賭けたPOに進出した。東京ヴェルディとのPO2回戦、白熱の攻防は両チームとも無得点のまま後半アディショナルタイムに突入。このまま引き分ければPO決勝戦に駒を進めることができたが、残り1分で痛恨の失点を喫し涙をのんだ。

 17年シーズンはPO進出を逃し、昨シーズンは重い扉に手を掛けた。J1の舞台への扉をこじ開けることが最大の目標となる今シーズン、チームは1月中旬から2月上旬まで国内で合宿を実施。チーム力アップを図った。

 13年ぶりのJ1昇格へ向けた船出となる24日の開幕戦はV・ファーレン長崎とのアウェイ戦。ニッパツ三ツ沢球技場でのホーム開幕戦は3月3日(日)にモンテディオ山形を迎える。

ベテランがけん引

 今シーズン、チームをけん引する主将にはGK南雄太選手(39)が就任。「40歳を迎えるシーズンに大役を任せてもらい光栄。勝負強いチームになれるよう全身全霊でこの大役を全うする覚悟」とした上で、「昨年の悔し涙を嬉し涙に変えられるよう精一杯闘うので1年間熱いご声援をお願いします」とコメントしている。
 

保土ケ谷区版のトップニュース最新6件

耐震性なし300棟超

市指定路線沿道建築物

耐震性なし300棟超

3月21日号

住民主導で素案づくり

常盤台地区連合町内会

住民主導で素案づくり

3月21日号

帷子川にサケの稚魚放流

改修工事終え再開場

サーティーフォー保土ケ谷球場

改修工事終え再開場

3月14日号

10日からはしご酒企画

和田町駅周辺

10日からはしご酒企画

3月7日号

大腸がん検診を無料化へ

横浜市

大腸がん検診を無料化へ

2月28日号

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月7日0:00更新

  • 2月21日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ダンスの祭典

ダンスの祭典

30日に公会堂で

3月30日~3月30日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年3月21日号

お問い合わせ

外部リンク