保土ケ谷区版 掲載号:2021年1月28日号 エリアトップへ

横浜FC 「トップ10入り再挑戦」 開幕戦は2月末

スポーツ

掲載号:2021年1月28日号

  • LINE
  • hatena
新入団選手とチーム首脳人ら
新入団選手とチーム首脳人ら

 川島町に拠点を構えるサッカーJ1・横浜FCがこのほど、2021年シーズンを前に新体制発表記者会見をオンラインで開き、就任3年目となる下平隆宏監督は「10位以内を目標に、素晴らしい選手たちとシーズンを乗り切れるように準備したい」と語った。また、新背番号も発表され、昨季まで46番だった元日本代表のMF・中村俊輔選手が背番号が「10」に変更された。

 昇格1年目となった昨シーズン、横浜FCは「10位以内」を目標にシーズンをスタート。しかし開幕直後に新型コロナウイルスの感染拡大に伴いリーグ戦は長期中断した。J1からJ2への降格がなくなるなど異例のシーズンとなったが、9勝6分19敗(勝ち点33)の15位で終了。「10位以内」という目標には届かなかったものの、通常のシーズンでも降格圏外の成績を残した。

 この日発表された今シーズンのチームスローガンは「RECORD THE BLUE 〜全ては勝利のために〜」。奥寺康彦会長兼スポーツダイレクターは「1部残留、そして定着ができるチーム作りを目指していきたい」と話し、下平監督は「クラブが掲げるスローガン、理念、フィロソフィーをピッチの上で表現したいと思っている。それが具現化できる選手を揃えてもらった。一戦一戦、戦えるチームを作っていきたい」と意気込みを語った。

積極的に補強

 J1を再び戦う上でチームはシーズンオフに攻撃面を中心に補強を積極的に進め、鳥栖から元日本代表のMF・高橋秀人選手、ガンバ大阪からFW・渡邉千真選手、鹿島からFW・伊藤翔選手ら13人が加入した。

 チームは20日から、和歌山県内でキャンプ中で、2月27日(土)にアウェイで北海道コンサドーレ札幌と開幕戦を戦う。ニッパツ三ツ沢球技場でのホーム開幕戦は3月6日(土)。大分トリニータを迎える予定となっている。

中村俊輔が10番

 2019年夏に移籍加入した中村俊輔選手が横浜F・マリノスや日本代表でも背負い、代名詞ともいえる「背番号10番」を付けることが発表されるとライブ配信中に視聴者がメッセージを投稿できる「チャット」上では「俊輔10〜きた〜」「日本の10番横浜に降臨」など、期待を寄せる声が数多くあげられた。中村選手は1978年生まれの42歳。ともに41歳までプレーしていたジーコ氏やラモス瑠偉氏を上回り、J1史上最年長の10番ということになる。

 また、2月に54歳となる元日本代表FW・三浦知良選手も契約を更新。「レジェンド」がブラジル時代も含め、プロとして36年目のシーズンを迎える。

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

<PR>

保土ケ谷区版のトップニュース最新6

保土ケ谷はスポセンで

ワクチン接種会場

保土ケ谷はスポセンで 社会

集団か個別 選択・予約

2月25日号

今週末27日に開幕戦

横浜FC

今週末27日に開幕戦 スポーツ

「目標はトップ10入り」

2月25日号

集団か個別 選択・予約へ

【Web限定記事】横浜市ワクチン接種

集団か個別 選択・予約へ 社会

各区の会場を発表

2月18日号

住宅火災が増加 保土ケ谷消防署が注意を呼びかけ

【Web限定記事】

住宅火災が増加 保土ケ谷消防署が注意を呼びかけ 社会

市内では今年に入って4人の死者も

2月18日号

一般会計 初の2兆円台に

横浜市21年度予算案

一般会計 初の2兆円台に 政治

コロナ対応で膨張

2月11日号

東関東大会で銀賞

保土ケ谷小金管五重奏

東関東大会で銀賞 教育

コロナ禍の「努力」実る

2月11日号

あっとほーむデスク

  • 2月16日16:30更新

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク