鶴見区版 掲載号:2011年3月17日号
  • googleplus
  • LINE

ボランティアを学ぼう 青少年赤十字の活動とは

救命法を学ぶ参加者たち
救命法を学ぶ参加者たち

 日本赤十字社神奈川県支部では、青少年がボランティア活動の大切さや救命法を学ぶ『青少年赤十字』への参加校を募集している。

 世界各国の青少年が参加し、県内でも幼稚園から高校まで245校の児童・生徒が登録している。

 加盟校の生徒たちは、赤十字の精神を学びながらボランティア活動や講習会に参加するほか、「いのちの大切さ」や「奉仕の精神」「国際理解」についても学ぶ。同支部では「青少年のうちからボランティア活動などに参加することで、『他人を思いやる精神』などを学んでもらえると思います」と話している。

 青少年赤十字に関する問合せは日本赤十字社神奈川県支部045・681・2123まで
 

浅川産婦人科医院

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで充実しています

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6件

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク