鶴見区版 掲載号:2015年3月26日号 エリアトップへ

「地域医療力」向上へ 在宅ネット勉強会に170人

社会

掲載号:2015年3月26日号

  • LINE
  • hatena
災害医療を学ぶ参加者
災害医療を学ぶ参加者

 区内の在宅医療・介護に関わる医師や看護師、介護従事者らによる「つるみ在宅ケアネットワーク」の合同勉強会が、3月16日、済生会横浜市東部病院=下末吉=で行われた。

 同団体は、円滑な在宅ケアなどを目的に、顔の見える関係を築こうと、区医師会在宅部門が中心となり設立。地域課題共有のため、年2回勉強会を開いている。

 当日は約170人が参加。「高めよう!地域の力」をテーマに、東部病院救命救急センターの山崎元靖副部長が、災害医療の現状などについて語った。

 山崎医師は、東日本大震災では介護が途切れて死亡した「防げた死が多かった」とし、「災害時は救命救急だけではなく、地域連携も重要だ」と地域医療力の重要性を説いていた。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

三ツ池フェス中止に

三ツ池フェス中止に 社会

実行委 コロナ受け苦渋の決断

4月9日号

横浜「丼」王へ55品

横浜「丼」王へ55品 社会

商店街「ガチ」 区内うまかべん参戦

4月9日号

未来へ手紙 希望に

未来へ手紙 希望に 社会

ベルロードがポスト

4月9日号

市民施設休館5月6日に延長

ドライバーを養成中

子育てタクシー協会

ドライバーを養成中 教育

需要安定 認定2千人

4月2日号

市民施設休館12日まで延長

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月9日号

お問い合わせ

外部リンク