鶴見区版 掲載号:2016年5月19日号 エリアトップへ

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える あっとほーむデスク 5月19日0:00更新

  • LINE
  • hatena

 4月14日から相次ぐ地震に見舞われている熊本や大分県。最初の地震から1カ月以上経った今も、多くの人々が避難生活を続けている。自宅は全壊を免れても、余震が治まらず、再び大きな揺れが来ることを恐れ、戻れない人も多いという。被災者の不安ははかり知れない。今号記事でも紹介したが、募金活動など区内でもできる身近な支援活動はある。被災地へ思いをはせ、自分には何ができるか考え続けたい。(内山)

鶴見区版のあっとほーむデスク最新6

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

6月16日13:21更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

3月11日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

2月16日16:09更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

1月1日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

11月5日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

10月1日0:00更新

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter