鶴見区版 掲載号:2016年6月30日号 エリアトップへ

末吉中生 地域と親睦 PTA主催で交流会

教育

掲載号:2016年6月30日号

  • LINE
  • hatena
PTAがふるまう「5校うどん」に並ぶ生徒
PTAがふるまう「5校うどん」に並ぶ生徒

 生徒や保護者、教員、地域住民同士の交流を深めようと、6月25日、市立末吉中学校=下末吉=で「ふれあい交流会」が開かれた。

 交流会は、PTAが主催。PTAや生徒有志などが体験教室や模擬店、パフォーマンス発表などを企画し、周辺住民が集う機会となっている。

 これまではPTAの有志による出し物が中心だったが、生徒にも参加し楽しんでもらおうと、3年前から現在の形式となり、年々規模は拡大しているという。

 PTAの椿浩士会長は、「子どもたちが楽しんで参加すれば、地域に波及する効果がある。交流会を地域の盛り上げにつなげていきたい」と狙いを語る。

 当日は、お化け屋敷や縁日などがあったほか、末吉中・末吉小・上末吉小・下末吉小・駒岡小のPTAが作る「5校うどん」もふるまわれた。

 参加した末吉中1年の女生徒は、「小6の時に初めて遊びに来て、今年は茶道部として企画に参加するようになった。こういうイベントができるのは楽しい」と話していた。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

ドライバーを養成中

子育てタクシー協会

ドライバーを養成中 教育

需要安定 認定2千人

4月2日号

市民施設休館12日まで延長

献血協力を呼びかけ

日赤

献血協力を呼びかけ 社会

新型ウイルス、影響で減少

3月26日号

ハマスタを自宅で作ろう

DeNA

ハマスタを自宅で作ろう スポーツ

ペーパークラフト無料公開

3月26日号

区内イベント等中止情報

機能拡充し収集申込可能に

横浜市粗大ごみ

機能拡充し収集申込可能に 社会

AI活用したチャットボット

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク