鶴見区版 掲載号:2018年3月15日号 エリアトップへ

おっさんネットワークつるみ 三ツ池公園に記念樹 創立25周年祝う

文化

掲載号:2018年3月15日号

  • LINE
  • hatena
記念樹の根に土をかけるメンバー
記念樹の根に土をかけるメンバー

 区内を中心に活動するおっさんネットワークつるみが創立25周年を記念して3月10日、県立三ツ池公園に桜の記念樹を植えた。

 三ツ池公園では持ち込んでの植樹は禁止されているが、ちょうど大規模な桜の植樹計画があり、その一本を同団体の記念樹とし、植樹をボランティアで手伝うこととなった。

 同団体は、現在男性約35人、女性約30人が加盟。ハイキングや麻雀大会などの遊び行事で親交を深める傍ら、そば打ちの料理教室を開くなど、ボランティア活動も盛んに行っている。

 当日植えられたのは比較的病気に強いとされている大漁桜という品種。参加した会員が1人ずつ根に土を盛り、記念樹としての看板が掛けられた。

 同公園の籔内久士所長=人物風土記で紹介=は「いつまでも公園が桜の名所であるといい。地域の方々と一緒にできる行事は嬉しい」とコメントした。

きっかけは男の料理教室

 同団体は1993年に区の「男の料理教室」と題した生涯学習講座で集まったことが始まり。講座終了時、「お別れするのはもったいない」と活動を存続し、初めは10人ほどが集まった。メンバーが男性のみだったためこの団体名がついたが、会員の妻も参加し、女性も名誉会員として所属するようになった。その後、会員数は次第に増え、15周年の時にも同公園に八重紅枝垂桜を記念植樹している。

 会員の川田安昭さんは「この活動がなければボケてしまっていたかも。反省会という名の飲み会もいつも楽しみ」と笑顔で話した。
 

鶴見区版のローカルニュース最新6

オンラインで防災会議

【Web限定記事】横浜市鶴見区

オンラインで防災会議 社会

コロナ禍の災害を想像

5月21日号

医療物資を市に寄贈

【Web限定記事】国際ロータリー第2590地区

医療物資を市に寄贈 社会

新型コロナ対策

5月21日号

医療と経済に重点配分

【Web限定記事】横浜市 補正予算

医療と経済に重点配分 政治

林市長、コロナ対策語る

5月21日号

食の支援、寄付を募集

【Web限定記事】横浜市社協

食の支援、寄付を募集 社会

6月15日まで

5月21日号

“持ち帰り”に目印

“持ち帰り”に目印 社会

潮田 飲食店にボード設置

5月21日号

困窮学生の生活、学習を支援

困窮学生の生活、学習を支援 社会

鶴大、商大が給付制度新設

5月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月8日15:42更新

  • 4月25日21:27更新

  • あっとほーむデスク

    4月17日20:51更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月21日号

お問い合わせ

外部リンク