鶴見区版 掲載号:2018年10月25日号 エリアトップへ

例大祭で神楽披露 矢向 日枝神社

文化

掲載号:2018年10月25日号

  • LINE
  • hatena
豪華な衣装も目を引く
豪華な衣装も目を引く

 矢向の日枝神社(萩原諄夫宮司)は10月27日(土)、28日(日)の2日間、例大祭を行う。神輿巡幸や奉納演技、演芸などがある。

 初日27日午後4時〜5時には伝統芸能の神代神楽を披露する。

 神代神楽は神様をまつるための仮面黙劇で、もとは神様のものまねとして始まった民俗芸能。主に「天之岩戸(あまのいわと)」などの神話を題材にしているが、能や歌舞伎の影響も受けて芸術性や娯楽性も加味されたものになっている。

 日枝神社に伝わる神代神楽はもともと市場の熊野神社に伝わっていた「土師流郷神楽(はじりゅうさとかぐら)」で現在は横浜市の無形民俗文化財に登録されている。

 (問)【電話】045・571・4697

鶴見区版のローカルニュース最新6

歴史の会が成果披露

歴史の会が成果披露 社会

愛着深める郷土史展

10月15日号

ズームの使い方学ぶ

リハビリを花で応援

リハビリを花で応援 社会

田口園芸 東神奈川リハ病院に花壇

10月15日号

「人生会議」考える

「人生会議」考える 社会

 在宅ケア勉強会 参加募集

10月15日号

1千人三線の参加者募集

鶴見ウチナー祭

1千人三線の参加者募集 文化

配信時に写真でコラボ

10月15日号

みんなにヨガの楽しさを

みんなにヨガの楽しさを 社会

区内在住紙谷さん 視覚障がい者へ講座

10月15日号

レストラン「ビアポート」

新ランチメニューにテイクアウトも登場!!キリンビール横浜工場併設

http://www.kirin.co.jp/entertainment/factory/yokohama/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月1日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 8月13日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月15日号

お問い合わせ

外部リンク