鶴見区版 掲載号:2019年4月25日号 エリアトップへ

マリノス椿選手 一日警察署長に 交通安全を啓発

社会

掲載号:2019年4月25日号

  • LINE
  • hatena
椿選手と児童ら
椿選手と児童ら

 鶴見警察署による春の交通安全キャンペーンが4月14日、鶴見スポーツセンターであった。

 新入学児童、園児を交通事故から守るために毎年行われているもので、今年は横浜Fマリノス所属の椿直起選手が一日署長として就任。鶴見署管内のサッカークラブから小学生も参加した。

 当日は地域住民や関係者ら約3百人が来場。交通安全クイズが出題された。会場には○と×のサッカーゴールが設置され、クイズの正解を椿署長がゴールして発表すると会場は盛り上がった。

 県警によると、2014年から5年間、県下で歩行中に交通事故で死傷した人の年齢は7歳が最も多く、その原因の半分以上が飛び出しだったという。

 同署は「ドライバーの人は、見通しの悪い交差点や子どもを見かけた時など特に注意してほしい」と呼びかけた。
 

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

「愛着」向上を目ざす

鶴見区運営方針

「愛着」向上を目ざす 社会

地域強化、経済活性など柱に

5月23日号

東台小で「ホームカミング」

東台小で「ホームカミング」 社会

同窓会 会員増強へ企画

5月23日号

所属委員会が決まる

鶴見区選出市会議員

所属委員会が決まる 政治

任期一年、議案など審議

5月23日号

留学生が研究発表

留学生が研究発表 教育

独自視点で日本語る

5月23日号

誠実な活動で恩返しを

誠実な活動で恩返しを 政治

公明党 尾崎 太さん

5月23日号

市民の声を政治へ

市民の声を政治へ 政治

無所属 井上 桜さん

5月23日号

水道道で歌い続けて10年

水道道で歌い続けて10年 文化

男性合唱団 地域ボラも

5月23日号

あっとほーむデスク

  • 1月31日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月30日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

二大スターが競演

二大スターが競演

豪華ハワイアンステージ

6月30日~6月30日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月23日号

お問い合わせ

外部リンク