鶴見区版 掲載号:2019年6月27日号 エリアトップへ

街の歯医者さんが教える 歯とお口の話 Vol.【12】「学校歯科医とかかりつけ医の役割」

掲載号:2019年6月27日号

  • LINE
  • hatena

 子どもたちに「歯を磨くと気持ちいい」と感じてほしい――前回のコラムで、将来に向けた「呼吸、話す、噛む機能を獲得、維持する」ためには、小学6年間の過ごし方がとても大切ですと書きました。以前は「歯磨きの仕方」や「磨きましょう」と習慣づけを指導することが一般的でしたが、現在は参加型健康学習へと変わってきています。

「気持ち良い」習慣化を

 そもそもなぜ歯磨きをする必要があるのかということを子どもたち自身に考えてもらい、「歯を磨くと気持ちいい」ということを感じて、そこから私たちがサポートをしていくことが大切だと感じています。

 「気持ち良い歯磨き」が習慣化することで、将来にわたり継続的に健康な生活を送れるようになると考えています。

 虫歯や歯周症などで噛めない、食べられないことから体力が落ちたり、お口のニオイが気になることで話すのをためらったりと、口腔機能や心身機能の低下を起こしたりするフレイル(虚弱)が大きな問題になっていますが、こうした就学時のサポートが学校歯科医、かかりつけ医の役割と考えています。

 これからも鶴見区歯科医師会は、子どもたちと区民の皆さんの歯と口の健康をサポートしていきます。
 

鶴見区版のコラム最新6

世界の信頼を勝ち得た技術

魅せます!鶴見のものづくり企業【7】

世界の信頼を勝ち得た技術

矢向 谷川油化興業(株) 

10月14日号

鶴見出身・東洋のレセップス!?

「土木事業者・吉田寅松」㉛ 鶴見の歴史よもやま話

鶴見出身・東洋のレセップス!?

文 鶴見歴史の会 齋藤美枝 ※文中敬称略

9月30日号

「華やかじゃない。縁の下の力持ち」

―社長列伝― vol.1

「華やかじゃない。縁の下の力持ち」

(株)クラフト代表 立松正美さん(69)

9月16日号

鶴見出身・東洋のレセップス!?

「土木事業者・吉田寅松」㉚ 鶴見の歴史よもやま話

鶴見出身・東洋のレセップス!?

文 鶴見歴史の会 齋藤美枝 ※文中敬称略

9月9日号

鶴見出身・東洋のレセップス!?

「土木事業者・吉田寅松」㉙ 鶴見の歴史よもやま話

鶴見出身・東洋のレセップス!?

文 鶴見歴史の会 齋藤美枝 ※文中敬称略

8月19日号

97年目のベンチャー企業

魅せます!鶴見のものづくり企業【6】

97年目のベンチャー企業

鶴見中央 旭平硝子加工(株) (株)ディー・アール・エス

8月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook