鶴見区版 掲載号:2019年7月25日号 エリアトップへ

昭和懐かしむ歌声喫茶 ハッピー小林 130人と歌う

社会

掲載号:2019年7月25日号

  • LINE
  • hatena
歌を楽しむ参加者と小林さん
歌を楽しむ参加者と小林さん

 ハッピー小林による歌と語りの歌声喫茶「ふるさと」が7月18日、寺尾地区センター・鶴寿荘で行われた。

 ハッピー小林こと小林忠男さんの歌声喫茶は13年ほど前から区内で開催されてきた人気企画。当日は約130人が来場し、『夏は来ぬ』など季節に合わせたものから、『大阪ラプソディー』『東京行進曲』など、17の昭和の名曲を歌った。小林さんは曲ができた背景から作曲家のストーリーまで軽妙なトークを披露した。

 毎回参加しているという男性は「たまに歌うのは気分転換になっていい」と笑顔を見せ、同センターは「歌うことは喉の筋肉トレーニングになり、いま高齢者に多い誤嚥性肺炎の対策として効果的」と話していた。

鶴見区版のローカルニュース最新6

鶴見区 5年で1・2万人増

鶴見区 5年で1・2万人増 社会

国勢調査、市速報を発表

4月15日号

初の健康遊具

三ツ池公園

初の健康遊具 社会

背のばしベンチ2基設置

4月15日号

藤澤ノリマサコンサート

藤澤ノリマサコンサート 文化

タウンニュースホール

4月15日号

「命と医療守り、経済を再生」

「命と医療守り、経済を再生」 社会

林市長インタビュー

4月15日号

ペッパー活用の新教材制作

神奈川県

ペッパー活用の新教材制作 教育

小学生の思いやる心を醸成

4月15日号

決済アプリで消費喚起

神奈川県

決済アプリで消費喚起 経済

最大2割のポイント還元

4月15日号

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

https://www.komei.or.jp/km/yokohama-ozaki-futoshi/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

  • 1月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter