鶴見区版 掲載号:2020年11月26日号 エリアトップへ

見ています、ATM 区、警備員配し巡回

社会

掲載号:2020年11月26日号

  • LINE
  • hatena
利用者の動きを注視する警備員
利用者の動きを注視する警備員

 振り込め詐欺など特殊詐欺の被害を食い止めようと、鶴見区は11月から、委託した警備会社によるATM巡回警戒を開始した。

 神奈川県警のまとめによると、今年1月から10月までの暫定値で、鶴見区は横浜市内18区中、戸塚区に次ぎ2番目に詐欺の発生件数が多くなっている。

 被害件数は、過去10年でワースト7番目より上がったことがなく、毎年深刻な被害が出ていることがわかる。

鶴見駅東西12カ所

 近年はだまし取ったキャッシュカードを使い、ATMから現金を引き出す手口が増えていることなどから、警備員による巡回警戒の実施にいたった。

 警戒を強化するのは、鶴見駅の東西口周辺計12カ所のATM。来年2月末まで、2人体制でランダムに巡回し警戒にあたる。高齢者など気になる利用者には声をかけ、啓発チラシも配るという。

 鶴見区の担当者は「警察とも連携しながら、何とか食い止めたい」と話した。
 

鶴見区版のローカルニュース最新6

折れた銀杏でスプーン

常倫寺

折れた銀杏でスプーン 文化

成長願うお守りに

6月10日号

鶴見から2社が登録

かながわSDGsパートナー

鶴見から2社が登録 社会

6月10日号

まんぷく広場12日に

飲食支援テークアウト企画

まんぷく広場12日に 社会

6月10日号

福田峰之氏が出馬へ

横浜市長選

福田峰之氏が出馬へ 政治

IR誘致は「ニュートラル」

6月10日号

命守った「歯」に労い

命守った「歯」に労い 社会

県歯会ら 伝統の供養

6月10日号

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

  • 1月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter