鶴見区版 掲載号:2021年4月22日号 エリアトップへ

(PR)

「インプラントで口腔内も気分一新」 かず歯科医院、鈴木院長に聞く

掲載号:2021年4月22日号

  • LINE
  • hatena

 新年度が始まり、新たな人との出会いもあるなど生活に変化が生まれるタイミング。その後の長い人生、笑顔でしっかり噛めるよう、インプラントを検討する人も多い。

 これまで本紙でも度々紹介してきたインプラントは、顎の骨に人工歯根(インプラント)を埋め込み、人工の歯をかぶせる治療法。入れ歯やブリッジと異なり、天然の歯のような審美性を保ち、食べ物を力強く噛めるのが特徴だ。

 もちろん注意点もある。東急東横線・大倉山駅前「かず歯科医院」の鈴木和夫院長によると、インプラント手術には高度な技術を要するため、慎重なクリニック選びが必要だという。「まずはご相談いただき、気になる点は何でもお聞きください」と鈴木院長。

6500本超の実績

 鈴木院長は神奈川歯科大を卒業し、医局員として東京女子医科大学口腔外科に勤務。10年以上勤めた都内インプラントセンターでは、センター長も歴任した。これまで26年間にわたるインプラント治療で手がけた実績は6500本を超す(1994年〜現在)。

専用オペ室も完備

 院内整備にも力を入れ、歯科用CT、治療室とは別のインプラント専用オペ室(クリーンルーム)も設置。また、万が一に備え、インプラント10年間保証も導入する。

かず歯科医院

横浜市港北区大倉山2‐1‐14‐3F

TEL:045-541-4182

http://www.kaz-shikaiin.jp

有限会社カモシダ

鶴見区江ケ崎町16番21号

<PR>

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6

脊椎の負担少ない治療を見極め

平和病院横浜脊椎脊髄病センター

脊椎の負担少ない治療を見極め

年間700件以上の手術実績

4月29日号

コロナ禍、支援活動を実施

国際ロータリー第2590地区

コロナ禍、支援活動を実施

医師会、こども食堂に寄付

4月29日号

「インプラントで口腔内も気分一新」

「インプラントで口腔内も気分一新」

かず歯科医院、鈴木院長に聞く

4月22日号

ウィッグの相談はこちら

どんなカツラでも大丈夫

ウィッグの相談はこちら

セレブヘアスペース

4月22日号

エアコン清掃は今

エアコン清掃は今

ダスキン東寺尾 プロの技術人気

4月22日号

鶴見線めぐる”散歩旅”

鶴見線めぐる”散歩旅”

沿線スタンプラリー 沖縄タウンとコラボも

4月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

  • 1月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

仲通りでマルシェ

連休中2企画

仲通りでマルシェ

4月29日~5月9日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月29日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter