鶴見区版 掲載号:2021年6月3日号 エリアトップへ

読者からの便り 区内を巡る紙芝居の記憶

掲載号:2021年6月3日号

  • LINE
  • hatena

 「誰か知っている人がいるかもしれない。思い出の種になれば」――5月初旬、そんな気持ちから文章を寄せたいと編集室に便りが届いた。申し出たのは、現在旭区在住で80年以上前に生麦近くに住んでいたという里見了さん(91)。

 思い出は、80数年前、潮田などから生麦まで区内を巡っていたという紙芝居の記憶だ。※本文は原文まま

漫画オモちゃんの想い出寄稿・里見 了

 今から八十数年前のことです。鶴見区生麦町のはずれ(神奈川区寄り)のことです。

 夕方四時頃になると「チャキ・チャキ……」と、拍子木の音が遠くから鳴り響き、「オモちゃんが来た」と、母から一銭をもらい、早速列に並ぶ。一銭で割箸二本付きの水飴をもらう。

 私は、小学校低学年でもあり、隣町(子安通り三丁目)から来ての子供で、前列には行けず、少々遠慮し後ろの方で背伸びしながら観たものです。

◇  ◇  ◇

 いよいよ紙芝居が始まる、その前、必ずおじさんが「ドドン」と小さな太鼓を鳴らし、全員で「まんがオモちゃん!」と合唱するのですが、声が小さいと再度やり直しで、大きな声で叫び、始まるのです。

 一巻目は漫画の「ガンちゃん」、二巻目は「オモちゃん」、三巻目が私の好きな「まぼろし城」でして、お城の強く若い青年が、悪者を倒すところに子供ながらに感動したのです。

 おじさんは、最後に決まって青年が悪者に攻められ危険なところで、「それでは又、明日のお楽しみ」と言って、いいところで終わる「まぼろし城」が楽しみで、おもちゃんが来るのが楽しみであった。

 おじさんの顔は、恐いがとてもやさしい人で、他の子が「この子、只見だよ」とおじさんに言いつけるが、おじさんは、その子を「前においで」と言って、紙芝居を見せてやった。

  ◇  ◇  ◇

 話は変わりますが、京浜急行花月園前駅(現在の花月総持寺駅)近くに映画館が二館あり、駅近くに千代田館があり、鶴見線国道駅前に菊水館があった。

 ある日、兄二人に連れられ千代田館に行った。中に入ると、トイレの匂いと煙草の匂い、客席には「おせんべいにラムネ」「キャラメルにおせんべー」と売り歩く人がいた。

 映画も途中にフィルムが切れることもあれば、館内は真っ暗になり、「ピーピーピー」と指笛やらヤジで物凄かった。

 当時は、無声映画だったので、活動写真の弁士が役者の口に合わせて喋るのだったが、弁士の声がとてもオモちゃんのおじさんの声に似ていた。阪妻(阪東妻三郎)が、親の助太刀に行くところは、紙芝居の拍子木で板の間を物凄い音で連打し、迫力があった。やっぱり、漫画おもちゃんは、活動写真の弁士だったのだ。

 映画館の入場料金は、大人十二銭位で、子供七銭? 私は兄の間に入って無料でした。

 私がいつか話したかったことなので、何人か記憶のある方もおられると思います。

 今年九十二歳になるお爺さんです。

※  ※  ※

 里見さんの話では、漫画オモちゃんは、鶴見一帯を回っていたという。小学2年から4年生ごろというため、84年前くらいのこと。

 天気のいい日は毎日来ていたという紙芝居のこと、覚えている人はいるだろうか。
 

鶴見区版のコラム最新6

世界の信頼を勝ち得た技術

魅せます!鶴見のものづくり企業【7】

世界の信頼を勝ち得た技術

矢向 谷川油化興業(株) 

10月14日号

鶴見出身・東洋のレセップス!?

「土木事業者・吉田寅松」㉛ 鶴見の歴史よもやま話

鶴見出身・東洋のレセップス!?

文 鶴見歴史の会 齋藤美枝 ※文中敬称略

9月30日号

「華やかじゃない。縁の下の力持ち」

―社長列伝― vol.1

「華やかじゃない。縁の下の力持ち」

(株)クラフト代表 立松正美さん(69)

9月16日号

鶴見出身・東洋のレセップス!?

「土木事業者・吉田寅松」㉚ 鶴見の歴史よもやま話

鶴見出身・東洋のレセップス!?

文 鶴見歴史の会 齋藤美枝 ※文中敬称略

9月9日号

鶴見出身・東洋のレセップス!?

「土木事業者・吉田寅松」㉙ 鶴見の歴史よもやま話

鶴見出身・東洋のレセップス!?

文 鶴見歴史の会 齋藤美枝 ※文中敬称略

8月19日号

97年目のベンチャー企業

魅せます!鶴見のものづくり企業【6】

97年目のベンチャー企業

鶴見中央 旭平硝子加工(株) (株)ディー・アール・エス

8月19日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 信頼そのままに。

    意見広告

    信頼そのままに。

    自由民主党は衆議院神奈川三区(鶴見区・神奈川区)支部長に中西けんじ(前 参議院議員 前 財務副大臣)を任命

    10月14日号

  • 未来ある中高生のためヤングケアラー支援実現

    県政報告ひでしの「実績で勝負」62

    未来ある中高生のためヤングケアラー支援実現

    公明党 鈴木 ひでし

    10月14日号

  • 信頼そのままに。

    意見広告

    信頼そのままに。

    自由民主党は衆議院神奈川三区(鶴見区・神奈川区)支部長に中西けんじ(参議院議員 前財務副大臣)を任命

    10月7日号

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook