鶴見区版 掲載号:2021年7月15日号 エリアトップへ

(PR)

「誰も置き去りにしない」優しさ溢れる診療を

掲載号:2021年7月15日号

  • LINE
  • hatena
患者の声に耳を傾ける渡部副所長
患者の声に耳を傾ける渡部副所長

 「思いやりと優しさ溢れる丁寧な診療」を心掛ける同診療所は、コロナ検査を行う発熱外来やワクチン接種を積極的に実施している。

 ワクチン接種は、外出が難しい往診患者から始め、今はかかりつけ外来患者にも拡大。1日約30人受け入れ、渡部琢也副所長は「誰も置き去りにしない医療を目指し、一人でも多く対応できるよう努めている」と話す。

 一般診療に関しては、ここ1年でがんの発見が数多く認められたとし、渡部副所長は「コロナを恐れるあまり健診や受診控えが引き起こした弊害」と懸念する。同診療所は入館チェック、ゾーニング分けを徹底しており「安心して受診してほしい」と呼びかける。

うしおだ診療所

神奈川県横浜市 鶴見区本町通1-16-1

TEL:045-521-5147

http://www.ushioda-clinic.jp/

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6

「処分する前にお電話を」

おたからや

「処分する前にお電話を」

特典多数、出張買取も無料

12月2日号

「処分する前にお電話を」

おたからや

「処分する前にお電話を」

特典多数、出張買取も無料

11月25日号

ふるさと納税セミナー

ふるさと納税セミナー

年末駆け込みもOK!ポイントと注意点を解説

11月25日号

四季の風景をカレンダーで

四季の風景をカレンダーで

県立公園などで販売中

11月25日号

年内剪定ご予約はお早めに

年内剪定ご予約はお早めに

庭木の手入れは今がベスト

11月25日号

1回の採血で部位別に「がんリスク」を判定

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月18日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook