鶴見区版 掲載号:2022年1月13日号 エリアトップへ

ことばや言語を考える 区役所で読書講演会

文化

掲載号:2022年1月13日号

  • LINE
  • hatena
著書に日本エッセイスト・クラブ賞を受賞した『台湾生まれ 日本語育ち』(白水社)などがある温又柔さん
著書に日本エッセイスト・クラブ賞を受賞した『台湾生まれ 日本語育ち』(白水社)などがある温又柔さん

 横浜市立図書館開館100周年記念・令和3年度つるみ読書講演会「ニホン語に住む私たち」が2月19日、鶴見区役所6階会議室で開かれる。鶴見図書館、鶴見区役所が主催。午後2時(1時半開場)から3時半。

 講師は台湾生まれの小説家・温又柔(おんゆうじゅう)さん。3歳の時に家族と東京に引っ越し、台湾語混じりの中国語を話す両親のもとで育った温さん。体験を交えて「ことば」や「言語」、「読書」について話す。

 参加無料。対象は中学生以上。定員80人。申込は往復はがきに読書講演会参加希望と明記し、人数(2人まで)、氏名、電話番号、住所、手話通訳希望の有無を記入し、〒230―0051 鶴見区鶴見中央3の20の1/鶴見区地域振興課「読書講演会」担当宛てに送る。もしくは、区役所ホームページで電子申請(「つるみ読書講演会」で検索)。1月25日締切(当日消印有効)。応募多数の場合は抽選。問い合わせは鶴見区地域振興課【電話】045・510・1695、【FAX】045・510・1892、【メール】tr-dokusho@city.yokohama.jp

鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://ceremonyhouse.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

所属委員会決まる

横浜市会

所属委員会決まる 政治

任期1年 議案など審議

5月19日号

仲通で田植え体験

仲通で田植え体験 社会

盛り上げ隊が子ども向けに

5月19日号

活動報告をデジタル化

市消防団

活動報告をデジタル化 社会

負担減へ一部先行導入

5月19日号

横浜大空襲から平和学ぶ

横浜大空襲から平和学ぶ 社会

関内ホールで戦争展

5月19日号

幸福実現党から壹岐氏

参院選神奈川選挙区

幸福実現党から壹岐氏 政治

5月19日号

「避難行動計画の作成を」

横浜市

「避難行動計画の作成を」 社会

「マイ・タイムライン」認知度低く

5月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月7日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook