鶴見区版 掲載号:2022年6月23日号 エリアトップへ

(株)マルハチ 鶴見総合高に和太鼓寄贈 「練習の励みになれば」

教育

掲載号:2022年6月23日号

  • LINE
  • hatena
寄贈された和太鼓と部員たち
寄贈された和太鼓と部員たち

 京急鶴見駅そば、鶴見銀座商店街の文具店、(株)マルハチがこのほど、同社で保管していた和太鼓を県立鶴見総合高校の和太鼓部に寄贈した。

 この太鼓は、昭和30年代に同社近隣の住民有志の寄付で制作したもの。これまで同社で保管していたが、近年は演奏の機会が減っていた。そんな中で、同部が毎年同商店街のイベントで演奏していた縁もあり、「生徒たちに使ってもらったほうが太鼓も喜ぶのでは」と寄贈を決めた。

 寄贈したのは、大太鼓と小太鼓。さっそく試し打ちをした同部17代目部長の江島瑳来さんは「作りがしっかりしているので、音色も良い」と笑顔。同部顧問の平田鴻之介教諭も「生徒たちの練習の励みになり、大変ありがたい」と感謝を述べた。マルハチの関係者は「コロナ禍で演奏の機会が減るなど大変だろうけど、この太鼓が練習用として少しでも役にたてば」と語った。

25日に商店街で演奏

 同部の和太鼓演奏が6月25日、同商店街恒例のイベント「つるぎんドット来〜い‼」で行われる。鶴ちゃん太鼓も出演。時間は午前11時30分から午後3時まで。現役部員のほか、OB・OGも出演予定。曲目は「山のお囃子」「川崎でんでけ囃子」「走楽」ほか。

 抽選会など同イベント詳細は同商店街フェイスブックページで確認を。

鶴見区版のローカルニュース最新6

寸劇参考に特殊詐欺防止

寸劇参考に特殊詐欺防止 社会

2組に感謝状贈呈

8月11日号

「横浜BUNTAI 」が名称に

横浜文体再整備事業

「横浜BUNTAI 」が名称に スポーツ

優先予約の受付開始

8月11日号

音楽で子どもの心のケアを

音楽で子どもの心のケアを 社会

「楽しい思い出をお守りに」

8月11日号

「付添犬の普及、環境整備を」

市内のNPO

「付添犬の普及、環境整備を」 社会

本出版で議長に活動報告

8月11日号

県内の女性議員割合23%

県内の女性議員割合23% 社会

横浜市、増加傾向も20%

8月11日号

オペラの魅力楽しんで

神奈川フィル 秦野で巡回公演 10組20人招待

オペラの魅力楽しんで 文化

8月11日号

横浜市新型コロナワクチン情報

4回目接種対象は60歳以上の方全員と18〜59歳の基礎疾患がある方等です

https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/kenko-iryo/yobosesshu/vaccine/vaccine-portal/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月14日0:00更新

  • 7月7日0:00更新

  • 4月7日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook