神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
鶴見区版 公開:2022年9月29日 エリアトップへ

法政大学国際高等学校 全学年が初めての文化祭 生徒開発アプリも活用

文化

公開:2022年9月29日

  • LINE
  • hatena
体育館での演奏会の様子
体育館での演奏会の様子

 岸谷の法政大学国際高等学校で9月17と18日に文化祭、「オレンジ祭」が開かれた。

 コロナ禍を受け2019年ぶりの校内開催で、3年生を含めた全学年が初めて経験する校内での文化祭。

 昨年は直前でオンラインでの実施となり、生徒たちがHP作成やライブ配信など工夫を重ねた。今回は、デジタル研究同好会が校内の混雑状況などをリアルタイムで確認できるアプリ「Forta」を開発。混雑状況のほか、校内の地図や購入したチケット、スケジュール、ライブ映像なども閲覧できるようになっており、「ペーパーレスなどDX化にも取り組んだ」という。

 当日は午前、午後の2部制で人数に上限を設けるなど、感染対策を実施。各クラスや団体による模擬店などのほか、体育館での演奏会では大きな拍手が送られた。

 実行委員会の委員長を務めた坂本壮凜さん(3年)は「準備中は心配で仕方がなかった。結果として全員が楽しんでいる姿を見ることができて、とても嬉しかった」と笑顔で語った。

鶴見区版のローカルニュース最新6

無料の起業塾、「YOXOイノベーションスクール2024」参加者募集中

横浜市役所が遊び場に変身する「こどもデー」

立憲民主党 3政令市議で連絡会

立憲民主党 3政令市議で連絡会

都市問題解決、地方分権推進へ発足

4月15日

AIでマンホール点検

AIでマンホール点検

市実験、作業時間短縮に

4月11日

2年連続横アリで春巡業

2年連続横アリで春巡業

大型ビジョンで迫力満点

4月11日

県最大の献血ルーム開所

横浜駅東口スカイビル

県最大の献血ルーム開所

空港ラウンジをイメージ

4月11日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月14日0:00更新

  • 7月7日0:00更新

  • 4月7日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook