神奈川区版 掲載号:2018年10月18日号 エリアトップへ

神奈川大 「箱根駅伝」予選会を突破 総合3位で本大会へ

スポーツ

掲載号:2018年10月18日号

  • LINE
  • hatena
個人15位の激走を見せた越川選手
個人15位の激走を見せた越川選手

9年連続50回目

 来年1月2、3日に開催される「第95回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)」の予選会が10月13日、東京・陸上自衛隊立川駐屯地〜立川市街地〜昭和記念公園で行われ、神奈川大は9年連続50回目となる本大会出場を決めた。

 参加した39校が、記念大会のため11校に拡大された出場枠を争った。今大会から20Kmからハーフマラソン(21・0975Km)に変更されたコースを各校10〜12人の選手が一斉に走り、上位10人の合計タイムで競った。

越川選手・山藤選手が上位入賞

 神奈川大は、越川堅太選手(3年)が1時間2分51秒の15位と力走、山藤篤司選手(4年)も1時間3分2秒の16位と上位に食い込み、主将としてチームを鼓舞した。多和田涼介選手(4年)、井手孝一選手(2年)、安田共貴選手(3年)、荻野太成選手(3年)、北崎拓矢選手(2年)が100位以内で走り切るなど、残りの選手も危なげない走りでゴール。最終総合タイム10時間39分16秒の総合3位で予選を通過し、本大会出場の切符を手にした。

 予選突破を受け、大後栄治監督は「大エースはいないが、危機感を持って戦えている。本大会ではシード権を狙いたい」と話した。
 

神奈川区版のローカルニュース最新6

地域安全のつどいで決意新た

地域安全のつどいで決意新た 社会

公会堂に関係者400人

10月17日号

住宅全半壊で支援金

台風15号被害世帯

住宅全半壊で支援金 社会

県・市から最大300万円

10月17日号

小松亮太さんら出演

タウンニュース社主催

小松亮太さんら出演 文化

タンゴスペシャルコンサート

10月17日号

水道水で「おもてなし」

省エネ住宅を学ぶ

省エネ住宅を学ぶ 社会

10月26日、専門教授らが講話

10月17日号

商店街スタンプラリー

商店街スタンプラリー 社会

12月31日まで実施

10月17日号

スポーツの秋を満喫

大口七島地区

スポーツの秋を満喫 社会

地域連携し大運動会

10月17日号

あっとほーむデスク

  • 10月17日0:00更新

  • 10月3日0:00更新

  • 9月26日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク