神奈川区版 掲載号:2019年5月16日号 エリアトップへ

MM21街区NEWS 資生堂のオープンラボ始動 「美」の最先端を横浜から世界へ

掲載号:2019年5月16日号

  • LINE
  • hatena

 化粧品大手(株)資生堂がこのほど、みなとみらい21地区の56街区の一角に「資生堂グローバルイノベーションセンター(S/PARK)」を建設し、4月13日にグローバル拠点となる研究所として開業した。

 同施設は、地下1階から地上16階までの建物で1階〜2階は誰でも自由に入場可能なコミュニケーションエリアとなっている。1階は研究員と会話しながらオリジナル化粧品が体験できる「ビューティーバー」など美の複合体験ができるほか、2階は、研究所ならではの展示を通じ、最先端技術を知ることができる体験型ミュージアムだ。

環境性能で最高位

 同施設はこのほど、横浜市が建物の環境性能の格付を行う「CASBEE横浜(横浜市建築物環境配慮評価)」認証制度で最高位の評価「Sランク」の認証を受けた。この制度は、2006年から環境配慮の取り組みを促進するために設けたもので、市が建築学分野などの有識者を集め、委員会を組織し、評価を行う。

 みなとみらい21地区の建物でSランク認証を受けたのはみなとみらいグランドセントラルタワーなどを含め、今回で5施設となった。同社はCO2濃度とエネルギー消費状況をモニタリングし、省エネルギー化を図ることや外構部に緑豊かなコモンスペースを設置したことなどが評価された。

 15日に行われた認証書の交付式では、同社の島谷庸一副社長らが出席し、市の黒田浩建築局長が認証書を手渡した。島谷副社長は「認証いただけて光栄。最先端の「美」の発信地として生活する方々と交流しながら、まちづくりにも貢献していきたい」と話した。
 

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

特撰手織絨毯展 

ルームズ大正堂新横浜店 5月27日~ 天然木一枚板フェア 同時開催

https://www.rooms-taishodo.co.jp/shop/shinyokohama.html

<PR>

神奈川区版のコラム最新6

野菜の新たな価値創出

野菜の新たな価値創出

つま正

3月3日号

学校、保護者の連絡電子化

学校、保護者の連絡電子化

(株)横浜メディアアド

8月26日号

横浜とシュウマイと私

連載コーナー【2】

横浜とシュウマイと私

「横浜が聖地の理由」

8月19日号

リユース、SDGsの第一歩

電線提供など幅広く貢献

電線提供など幅広く貢献

メルビック電工(株)

5月20日号

絵日記からリユース瓶へ

絵日記からリユース瓶へ

市資源リサイクル事業協同組合

5月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月19日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook