神奈川区版 掲載号:2019年6月27日号 エリアトップへ

(PR)

横浜クリニック 「目が見えづらいと思ったら…知っておきたい”白内障”治療」 7月13日(土)、眼科医による無料講座

掲載号:2019年6月27日号

  • LINE
  • hatena

 加齢とともにまぶしさやかすむ感じなどの症状が現れ、見えづらくなる目の疾患”白内障”。その症例や治療法について解説する市民公開講座「白内障かな?と思ったら知っておきたい治療の話」が、神奈川歯科大学附属横浜クリニック(横浜駅西口徒歩5分)で7月13日(土)に開催される。時間は午後2時から3時までで、同院7階大会議室が会場。参加費無料。

一から分かりやすく

 白内障は、目の中のレンズの役割を担う水晶体が、加齢などの原因で濁ることで起こる病気。視機能回復を図る治療法として、短時間で受けられ負担がかかりにくいことから手術が注目されるが、手術を受けるタイミングの見極めなどが個人では難しい。

 そこでこの講座では、同クリニックの眼科医で、北里大学専任講師の飯田嘉彦氏が、「白内障とはどのような状態か?」「手術などの実際の治療法」を講話する。写真やビデオを見ながら学べるため、一から学ぶ人に最適。

 同院は「水晶体の質はほぼすべての人が変化し、日常生活に支障をきたすこともあります。この機会に白内障の知識を身に付けていただけたら」と参加を呼び掛けている。

神奈川歯科大学附属横浜クリニック

神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-31-6

TEL:045-313-0007

http://www.hama.kdu.ac.jp

神奈川区版のピックアップ(PR)最新6

「共に学ぶ仲間が力に。明るく別人のように成長」

軽度知的・発達障がい者を支援

「共に学ぶ仲間が力に。明るく別人のように成長」

横浜健育高等学院で高卒資格取得のその先へ

5月14日号

自動車税を全額負担

グローバルクレスト

自動車税を全額負担

便利な出張買取も好評

5月14日号

健康の秘訣は「免疫力アップ」

ウイルスから身体を守る―― 反町駅近の大丸薬局

健康の秘訣は「免疫力アップ」

薬剤師が高めるコツを伝授

4月30日号

掲示板から避難所用品までお任せ

町内の安全を、安心の技術で守る――

掲示板から避難所用品までお任せ

横浜で創業50年、日本保安工業

4月30日号

横浜市役所からのお知らせ

笑顔届ける「ハマみやげ」

笑顔届ける「ハマみやげ」

ガトーよこはまが誇る3つのスイーツ

4月30日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    5月18日19:51更新

  • あっとほーむデスク

    5月11日19:51更新

  • あっとほーむデスク

    5月1日20:42更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月21日号

お問い合わせ

外部リンク