神奈川区版 掲載号:2019年7月18日号 エリアトップへ

陽光院 住民招き施食会(せじきえ)法要 無縁仏を供養

社会

掲載号:2019年7月18日号

  • LINE
  • hatena
法要を行う西山住職(中央)と僧侶たち
法要を行う西山住職(中央)と僧侶たち

 陽光院(西山修浩住職)=三ツ沢中町=で、餓鬼や誰からも供養されない無縁仏の冥福を祈る法要「施食会」が7月10日に実施された。これまでは僧侶と檀家だけで行っていたが、今回初めて近隣住民などの一般人を招いての試みとなった。

 施食会の起源は、釈迦の弟子でいとこの阿難尊者と、生前の悪行の報いで餓鬼道におちた亡者の餓鬼とのやり取りにある。阿難尊者は餓鬼から「3日後にあなたの命はなくなり餓鬼道におちる」と告げられ釈迦に相談。その際、釈迦から甘露門の経典の一部を唱えながらひとつまみの食物を施すことで無数の餓鬼を癒すと諭され、実行したところ功徳により寿命を長らえたという説話がこの法要の始まりだとされる。江戸時代から続くこの伝統行事を、同寺ではお盆の供養祭として毎年実施している。

 この日は本堂に入りきらないほどの人が参列。山形県地福寺の宇野全智副住職が「禅の教えと幸せの法則」について法話を行ったあと、僧侶25人による法要が厳かな雰囲気の中で執り行われた。

神奈川区版のローカルニュース最新6

地元パン屋と商品開発

二谷小学校

地元パン屋と商品開発 教育

飼育のうさぎモチーフに

11月26日号

神奈川フィルの音色児童に

神奈川フィルの音色児童に 文化

金港LC 幸ケ谷小に鑑賞券

11月26日号

昭和の娯楽 今に伝える

昭和の娯楽 今に伝える 文化

女性紙芝居演者 各地で公演

11月26日号

「地域食堂」 存続に力を

「地域食堂」 存続に力を 社会

11月末まで資金募る

11月26日号

金港LC 児童と花壇清掃

金港LC 児童と花壇清掃 社会

市場の景観美化に貢献

11月26日号

歳末催し中止

本覚寺

歳末催し中止 社会

11月26日号

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 7月23日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク