神奈川区版 掲載号:2019年7月18日号 エリアトップへ

子安小 プログラミングに挑戦 来年度の必修化に備え

教育

掲載号:2019年7月18日号

  • LINE
  • hatena
デジタル機器を使ってロボット作り
デジタル機器を使ってロボット作り

 小学校でのプログラミング教育が2020年度から必修化されるのに先立ち、子安小学校では「プログラミング教室」が5日間かけて実施された。

外部の協力で

 この授業は(一社)横浜すぱいすの古川三千代さんの協力で実施されているもの。5、6年生は外部講師から、1〜4年生は各担任教諭による指導を受け、プログラミングの基礎とともに自ら学ぶ主体性を育んでいる。

 同教室でプログラミングを学んで2年目となる6年生の児童たちは、チームごとに自分たちだけのロボット制作に挑戦。情報科学専門学校の学生たちのサポートを受けながらロボットのテーマや機能を決め、その後さまざまな色のブロックを使いロボットを形作って、それをパソコンとタブレット端末からの指示に対応するセンサーやボタンなどのIoTブロックと組み合わせることで、動き出すように作り上げた。

 ロボットを完成させた後はチームごとに発表を実施。あいさつしてもらえないと悲しいという理由から、人が通ると8秒おきに「おはようございます」と話しかけてくれる「あいさつロボット」を手掛けた班や、先生の働き方改革のためにと「プリントを配ってくれるロボット」、目が不自由などの理由から地図が読めない人のために「道案内してくれるロボット」など発想豊かな作品の数々が生み出された。

 古川さんは「こうした体験から子どもたちの想像力や論理性が培われ、楽しいからもっとやりたいという気持ちを育んでもらえたら」と話した。
 

神奈川区版のローカルニュース最新6

ハッピー納豆お披露目

ハッピー納豆お披露目 社会

制作者が秘話語る

1月16日号

横浜翠嵐生が科学教室

申し込み20日まで

横浜翠嵐生が科学教室 教育

1月16日号

金港LCが薬物防止教室

金港LCが薬物防止教室 教育

幸ヶ谷小学校で

1月16日号

新春まんぷく お年賀展

新春まんぷく お年賀展 文化

フェイアートで26日まで

1月16日号

県内8カ所で献血啓発

相鉄と赤十字初コラボ

県内8カ所で献血啓発 社会

先着順に特製ファイル

1月16日号

若者向け動画でPR

ともに生きる社会かながわ憲章

若者向け動画でPR 社会

1月16日号

「100年時代」語るシンポ

「100年時代」語るシンポ 文化

黒岩知事の基調講演も

1月16日号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月9日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月19日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月16日号

お問い合わせ

外部リンク