神奈川区版 掲載号:2019年11月14日号 エリアトップへ

MM21街区NEWS【18】 人材交流で技術革新へ 横浜ガジェットまつりに6千人

掲載号:2019年11月14日号

  • LINE
  • hatena
大手×ベンチャーのトークセッションの様子
大手×ベンチャーのトークセッションの様子

 富士ゼロックス(株)をはじめとしたみなとみらい21(MM)地区の企業9社と横浜市がこのほど、「横浜ガジェットまつり2019」をみなとみらい駅周辺と新高島駅周辺の合わせて9会場で開いた。今年で5回目となるが、約20のトークイベント・ワークショップや約100のブースが出展するなど、過去最大規模で開催。来場者数も約6000人が来場し最多となった。

 横浜市は企業や大学などの連携により、街全体でイノベーション人材の交流やビジネスの創出などに挑戦する「イノベーション都市・横浜」を今年1月に宣言。同宣言に即した取り組みを「YOXO(よくぞ)」と名付け、人材交流を促進している。

「YOXO」の象徴

 MM地区は、開発が9割進みグローバル企業の研究開発拠点が集積している。一方で関内地区は、ベンチャー企業やスタートアップ企業が集まっている状況だ。同まつりは、その両者の人材と学生、市民が一同に集まり「目新しいツール」という意味を持つ「ガジェット」をテーマに交流を図るもの。市経済局の高木秀昭新産業創造課長は「人材の交流を促すガジェットまつりは、まさにYOXOの象徴的なイベントです」と話す。

 同まつりの一環で10月25日には、資生堂の研究施設「S/PARK」を会場に大手企業のエンジニアなどとスタートアップ企業家が登壇し、新規事業について語り合う企画を実施。AI(人工知能)や身の回りのモノがネットに繋がるIoTを活用した新商品などについて、意見を交わし、事業のヒントを共有した。また訪れた人は、ドローンやプログラミングなど企業が開発した最先端技術を体験した。
 

YCAT40周年記念イベント

豪華賞品もあたる企画。11月23日(土)港北東急S.Cで開催!

http://www.ycat.co.jp/news/page.php?id=1364

もしもの時に、あなたのそばに

家族葬・直葬 お電話一本で旅立ちの時間をあたたかくサポートします。

http://lastel.jp/shinyokohama/

(公社)神奈川県薬剤師会

11/18〜23「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/21511/

<PR>

神奈川区版のコラム最新6

お噺のお話

落語こらむ

お噺のお話

四十一席目 「文七元結(ぶんしちもっとい)」

12月12日号

発信力強みに活用法模索

MM21街区NEWS㉑

発信力強みに活用法模索

横浜ハンマーヘッド内にスタジオ

12月5日号

バス路線「ピアライン」が誕生

MM21街区NEWS【20】

バス路線「ピアライン」が誕生

桜木町〜新港ふ頭を結ぶ

11月28日号

MMホールで結婚式はいかが

MM21街区NEWS【19】

MMホールで結婚式はいかが

限定1組の初企画

11月21日号

制限型対策では不十分

〈連載【8】〉依存症専門医に聞く IRと横浜

制限型対策では不十分

11月21日号

雇用や税収増に寄与

〈連載【7】〉IR推進会議の美原氏に聞く

雇用や税収増に寄与

IRと横浜

11月14日号

もしもの時に、あなたのそばに

家族葬・直葬 お電話一本で旅立ちの時間をあたたかくサポートします。

http://lastel.jp/shinyokohama/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 12月5日0:00更新

  • 11月21日0:00更新

  • 11月7日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月12日号

お問い合わせ

外部リンク